南港ATCのクリスマスイルミネーション情報!穴場スポットって本当なの?

スポンサードリンク







海の近くにある大阪の南港ATCですが、毎月のように様々なイベントを行っています。

車でも簡単に行けますし、電車でもすぐに行けます。

そんな南港ATCですが、今年もクリスマスのイルミネーションが開催されます。

私も結婚する前は毎年のように行きました。

クリスマスは家族で楽しむ方や、恋人たち、ご夫婦で過ごされる方が様々です。

冬の思い出にもなりますよね。

そんなクリスマスに楽しめる南港ATCとは一体どんなところなのでしょうか?

何度か行ったことのある私が、南港ATCのクリスマスについて書いていきますね。

南港ATCとは。実は穴場スポットってホント?


南港と言えば大阪のフェリー乗り場があるところです。

そんな南港にはいくつかの施設があります。

その1つに南港ATCという施設があり、海沿いにベンチや遊歩道があります

冬には少し寒いかもしれませんが、それもまたクリスマスの醍醐味で、恋人たちにとっては幸せなひと時になるのではないでしょうか。

そして南港ATCの中には食事を楽しむことができますし、服やアクセサリーなども購入することができます。

クリスマスの思い出の1つとして自分たちに買うのもいいですし、友人にお土産を買うこともできますよ。

少し変わったお店もあり、それだけを目的に足を運ぶ人もいるくらいです。

食事に関しても、色んな種類のレストランが入っているので、お好みの食事を選ぶことができますよ。

予約ができるお店もあるので、クリスマスを南港ATCで過ごそうと思っている方は、予約しておくと待ち時間が少なくて済みますよ。

昔は南港ATCのクリスマスと言えば大変混みあっていましたが、現在の大阪のクリスマスはUSJに流れていってしまうので、ここは穴場スポットです。

混みあっていないのに、海沿いの絶景を見ながらクリスマスを楽しめますよ。

南港ATCのクリスマスってどんな風に変わるの?


南港ATCの中庭に広場があり、大きなクリスマスツリーが設置してあり、イルミネーションがとても綺麗です。

背後には海も見えて、とても幻想的です。

私が過去にクリスマスのイベントへ行ったときは、当時、とても人気のあったアイドルがクリスマスイベントで無料ライブを行っていました。

毎年のようにそこで誰かがライブを行っています。

私はその時知らずに行ったので、この時から毎年南港ATCに行っていました。

今では子供ができてなかなか遠出ができなくなったために、南港ATCのクリスマスは行けなくなってしまいましたが、子供が巣立ってから、主人とまた行きたいなと密かに思っています。

自分の子供にもきっと穴場として教えてしまうと思います。

そのくらい、私にとっては楽しい思い出として残っていますので、ぜひ、今年のクリスマスは南港ATCで過ごしてみてくださいね。

南港ATCへのアクセスは?どう行けば良い?


南港ATCへのアクセスについて、電車で行く場合を紹介します。

天王寺駅よりメトロ御堂筋線に乗り大国町で降ります。
メトロ四つ橋線に乗り換えてトレードセンター前で降りすぐです。

新大阪方面からでしたら、メトロ御堂筋線で本町で降ります。
メトロ中央線でトレードセンター前で降りすぐです。

住所
大阪府大阪市住之江区南港北2丁目1-10
06‐6615‐5006

南港ATCには駐車場もありますので、車でも行けますよ。

まとめ


クリスマスはどこも混みあって疲れてしまうだけなので、どこにも行きたくないという方には、南港ATCのクリスマスイベントがおすすめです。

今では穴場となってしまった南港ATCですが、内容は昔と変わらないので、十分に楽しむことができますよ。

ぜひ今年のクリスマスは南港ATCで過ごしてみてはいかがでしょうか?




スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク