地元が愛したあの名物が復活!岩手花巻のマルカンビル大食堂とは!?

スポンサードリンク






岩手県の花巻市マルカンビル大食堂という

地元に人に愛されていた食堂がありました。

しかし、東日本大震災で被災してしまい営業できなくなってしまったのです。

しばらく休業していましたが、

マルカンビル大食堂を惜しむ声に応えて、

地元の人たちがクラウドファンディングで資金を集め、2017年に復活しました。

メディアでも取り上げられ話題になったマルカンビル大食堂の復活。

営業開始後は旅行で訪れる人も多く、にぎわっています。

岩手に遊びに行く時には是非立ち寄りたい場所です。

超巨大!?噂のマルカンビル大食堂のソフトクリーム

マルカンビル大食堂は

老舗デパートのマルカン百貨の中にあったレストランです。

メニューは豊富で、どれも昔ながらの懐かしいものばかり。

内装もレトロな雰囲気で可愛らしく、若者にも人気があります。

メニューを頼む時は食券を購入します。その食券もレトロ。

座席においてある割り箸の入れ物など、

色々なところに昭和のにおいを感じます。

そこがまた人気のひみつなのでしょうね。

たくさんのメニューの中でも、

マルカンビル大食堂の名物といえば巨大なソフトクリーム

高さ25センチ10段ソフトクリームと呼ばれるもので、

これを目当てに訪れるお客さんもたくさんいます。

普通のソフトクリームの2倍ほどの大きさです。

上から食べようとすると崩れてしまうので、

おはしで食べる人が多いようです。

スプーンで食べるのも難しそうなので良い方法かもしれません。

一度食べてみたいですね。

ちなみに、ソフトクリームの値段は180円

他のメニューも低価格で親しみやすく、そこも人気のポイントです。

ソフトクリームの他にはナポリカツも人気の一品。

その名の通り、ナポリタンスパゲティーにカツがのっています。

昔からの人気商品だそうです。

こってりした組み合わせに思えますが、

おいしくて女性でもぺろりと食べてしまうそう。

マルカンらーめん

というあんかけ風のラーメンも人気があります。

具沢山でしょうゆベースのスープがくせになりそうです。

色々なメニューを食べて見たくなりますね。

マルカンビル大食堂へのアクセス

マルカンビル大食堂へ行ってソフトクリームを食べたい!

と思った人も多いはず。

どうやって行ったらいいのか調べてみました。

マルカンビル大食堂の最寄駅は花巻駅になります。

駅から南東の方面に向かいます。

花巻駅から1.2キロのところにあり、徒歩で15分くらいで行けます。

市街地にあるので交通の便は良さそうです。

マルカンビル大食堂で食事をすると

1000円以上で1時間の無料券がもらえますので、

車で行く場合はビルのコインパーキングを利用すると便利です。

岩手に行ったらマルカンビル大食堂へ

レトロな雰囲気と昔ながらの素朴なメニューが魅力的なマルカンビル大食堂。

人がたくさん訪れる事で復興にもつながります。

岩手に行ったら是非訪れてみてください。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク