速乾タオルは生活からアウトドアまで使える!?おすすめの種類は?

スポンサードリンク






『すぐ乾く』『軽量』『コンパクトの収納可能』『丈夫で長持ち』

という4拍子そろった速乾タオルが今大人気です。

日常生活はもちろんですが、

旅行やスポーツ、

アウトドアなど多方面での使い勝手の良さが人気の秘密でもあります。

知れば知るほど、

使えば使うほど

『これ作った人天才!』って思ってしまいます。

そして『大好き!』になること間違いなしです!

是非、チェックしてみて下さいね!

速乾タオルは旅行でかさばらない!おすすめ3選!

旅行では少しでも荷物を減らしたいものです。

重さだけでなく、

かさばらないことも大事です。

旅行で活躍してくれそうな、

かさばらない、

コンパクトな速乾タオルを

厳選して3つご紹介します!

アスカタオルの「サラッとドライフェイスタオル400×900」

『マイクロファイバー』と

抗菌・消臭効果のある『光触媒』

を組み合わせた世界初のタオルです。

綿タオルの3倍の吸収量で、

5倍の吸水スピードを誇り、

さらに綿タオルの3倍の速さで乾きます。

5~6年は使えます。

(古くなっても、窓ふきや車ふき用の雑巾としても

力を発揮してくれます!)

90㎝もあるバスタオルがなんと

ペットボトル(500CC)1本のサイズで

収納できますから持ち運びに便利です。

2600円+税

リーフツアラーの「超うす旅行用速乾バスタオルRA-001

髪の毛の100分の1の超極細繊維により吸水性と速乾性に優れ、

持ち運びも楽(15㎝に収まります)です。

「排水性」にも優れているので、

繰り返し絞って使えます。

洗濯しても毛羽や毛玉は出ず、

いつまでも型崩れせずキレイです。

ジッパー式ビニールケース付きが嬉しい!

2800円+税

【モンベルの「マイクロタオル スポーツ」】

薄手で軽量、コンパクトながら抜群の吸水拡散性を持ちます。

マイクロファイバーを使用した高機能タオルで

水で濡らして首にまくと

夏に嬉しいクーリング効果で

熱中症対策にもなります。

丸めてテープで止めれらるようになっていて、

そのサイズは10㎝×3.5㎝×3.5㎝と大人の手の中指サイズです。

1950円+税

※価格については、いずれもAmazonならかなり安く手に入りますよ!

絶対必要!速乾タオルをアウトドアで利用しよう!

この速乾タオルが本領を発揮するのは「アウトドア」シーンです。

私は、競輪用自転車で本格的にサイクリングをしますが、

特に夏のシーズンに少し遠出をすると、

とんでもないほど汗をかきます。

そして、水分補給も十分に行うので

さらに汗をかくという

ループと闘いながら走っています。

『速乾タオル』の吸水性とコンパクトにして持ち運べるところはとても便利です。

そして、

アスカタオルの『光触媒』技術による、

消臭性はかなりおススメです。

普通のタオルを何年も使っていましたが、

乾かないし臭うし・・・これが出先ではなかなか・・・辛いんです!

また、急な雨の時にも抜群の吸水性に感動します。

遠出をしたときには、

時々銭湯にもふらっと立ち寄りますが、

バスタオルとしても十分に使えるんです。

登山にキャンプ、魚釣りやランニング、ウォーキングにも是非おススメします。

まとめ

たかがタオル、されどタオルです。

これだけ優れもののタオルを持っていると

旅先やアウトドアでのひと時がとても嬉しい瞬間となります。

自分用のお気に入り「速乾タオル」を見つけて

どうぞ心ゆくまでご愛用ください!




スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク