これで勝てる!じゃんけん必勝法がまじで勝てると話題

スポンサードリンク






みなさんじゃんけんはしますか?

しますよね。

物事を決めるときに、もっとも

よく使われている勝負方法。

誰もが平等で、結果が単純明快なため、

様々な勝負事で使われますね。

「よくじゃんけんに負けてしまうな~」

と思う人もいるでしょう。

また、よく

「俺は、じゃんけん必勝法を

知っている(*´∀`*)ドヤァ」

と言ってくる人もいますよね。

ほんとうに、必勝法!!!なんて

存在するのでしょうか。。。

あれば、知りたいですよね。

じゃんけん必勝法の極意は心理学にあり

「じゃんけんは、心理戦!!!」

という人もいますね。

心理学を利用して、100%の勝率が

出せるというわけではありません。

しかし、少しは勝つ確率を上げることは

できるかもしれません。

みなさん、じゃんけんを始めるときの

「掛け声」はなんですか?

①「さいしょはグー…じゃんけんポン!」

②「じゃんけん!ポン!!」

どちらを使いますか?

実は、とある実験の結果となるが、

①「さいしょはグー…じゃんけんポン!」

の掛け声から始めると、

相手は心理的に「グーを出したくない」

と思って、グー以外を出すそうです。

(最初にパーを出す人が41%だそうです。)

逆に②「じゃんけん!ポン!!」

の掛け声で始めると、グーを出す人が

多かったみたいです。

また、突然じゃんけんを始めると

パーを出す確率が多いみたいです。

心理学によれば、パーが最も自然な形で

反射的にパーを出してしまうことが

多いみたいですね。

突然じゃんけんを仕掛けてチョキを出すと、

少しは勝つ確率をあげられるのでは?

このように、無意識のうちに

いろんな心理が働いてじゃんけんの結果が

出ているのでしょうね。

じゃんけん必勝法3人の場合

実は、3人でじゃんけんをすると

「そう簡単には負けない」

って知っていましたか?

ただ、押さえておかないと

いけないことはあります。

基本的に出す手は、「パー」

いろんなデータをみると、やはり最初に

出やすいのはグーです。

3人じゃんけんの場合は、

あなたの他に2人いるので必然的に

どちらかがグーを出す確率は上がります。

だから、パーをだすのです。

掛け声が「最初はグー」のときは「チョキ」

前に書きましたが、掛け声が

「最初はグー」

のときは、同じ手を2回続けて出す確率は

下がるみたいです。

つまり、相手がまたグーを出す確率は

グーっと下がります。

だから、グー以外のチョキとパーを

出していれば、まず負けることは

ないでしょう。

あいこは、その手に負けるものをだす!

さきほども言いましたが、

「同じ手を2回続けて出す確率は下がる」

をもとに、次の手を考えます。

あいこになったら、次はその手に

「負ける」手をだすのが、ベストです。

例えば「パー」であいこになった場合、

次は「パー」に負ける「グー」を出す。

これらのことを繰り返しておけば、

あなた以外の相手が

先に負けていくでしょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

必勝法!!!!!!

とまではいかないと思いますが、

いろんなデータを考慮することで

少しは勝つ確率を上げることは

できるのでは?

いざ!!というときは頭を使って、

戦略的に勝利をもぎ取っては

いかがでしょうか。




スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク