知る人ぞ知る芸術品!マンホールカードって何か調べてみた

スポンサードリンク






マンホールカードってご存知ですか?

今、ひそかに人気があるらしいですよ。

日本各地のマンホールのふたの図を、

その由来と共に紹介をするコレクション用のカードらしいのです。

日本各地でデザインが違うマンホールがあること自体に

驚いてしまったのですが、

コレクション用のカードがあるとはさらにびっくりです。

どんなものがあるのか調べてみました。

マンホールカードはもはやトレーディングカード?オークションでいくらで取引されているの?

マンホールって意外にカラフルで、デザイン性があるのですね。

ご当地ならではの名所や名物が描かれたマンホールのふたがあり、

「こんなにカラフルでデザイン性があるのだから、

カードに印刷して配布したらどうか」という一言が、

マンホールカードの誕生のきっかけだそうです。

そのマンホールカードは、配布場所や施設に行くだけで、

一人一枚無料でもらえるそうですよ。

そんなマンホールカードが、

今、オークションで取引されることもあるというから驚きです。

特に入手が難しく、配布数が少ないものに

プレミアがつくそうです。

取得が難しい北海道のマンホールカードはとても価値が高く

オークションでは高値で取引されていて、一枚1万円ということです。

マンホールカードにもレア度があった!貴重なカード一覧

その他にもレアなカードがあるようなので、ご紹介します。

2016年2月に横浜で開催された

全国自治体の下水道職員が集まる駅伝大会

配られたマンホールカードは、

配布数が少なく入手困難でかなりのレアなカードとなっています。

他にも、珍しいのが、

コナンの生みの親、青山剛昌さんの出身地でもある

鳥取県の「名探偵コナン」が描かれているマンホールカードです。

広島市のカープ坊やが描かれているマンホールカードも

価値の高いレアなカードと言えるでしょう。

また、一般には配布されていないカードや

配布終了しているカード、

内容に誤りや、変更があったために、

情報が更新されたカードなどがレアなカードになるようです。

例えば、東京23区のマンホールカードは、

開発者や関係者の発表資料のプロモーション用のカードで

一般配布されていないため、レアなようです。

茨木県水戸市長野県諏訪湖流域下水道埼玉県流域下水道

マンホールカードは、座標誤りのため、

今は配布されておらず、レアだということです。

まとめ

各地でこんなにも様々なデザインのマンホールがあると、

初めて知りました。

また、コレクションになるマンホールカードの存在や、

希少価値の高いレアなカードがあるとは驚きでした。

各地に珍しいマンホールカードがあるなら、

ぜひ集めて記念にしたいものですね

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク