くるぶしソックスをはく前にチェック!女子に大人気のくるぶしソックスの落とし穴とは

スポンサードリンク






だんだんと暖かくなってきましたね。

春が近づくと、お出かけもしやすくなってとてもうれしいです。

コートやブーツを脱いで、身軽に出かけましょう。

スニーカーでカジュアルな服装で、春らしく爽やかに着飾りたいですね。

スニーカーを履く時靴下はどうしていますか?

くるぶしまでのくるぶしソックス、スニーカーソックスを合わせる方が多いと思います。

スニーカーから靴下が見えずに、素足で履いているかのように見えて、くるぶしも見えてとても可愛いですよね。

今年の春、夏に欠かせないおしゃれな靴下、くるぶしソックスをはいて、お出かけしましょう。

くるぶしソックスをはく女子の画像が可愛すぎる

 

春、夏に欲しいアイテムといえば、スニーカーがとても人気です。

たくさんの種類や色のスニーカーがあって、とてもおしゃれですからね。

そのスニーカーを履くときに、足元も涼しく見えるくるぶしソックスも忘れずに買いましょうね。

くるぶしが見えて素足でスニーカーを履いているかのようにみえて、女子が履くととても可愛いです。

スニーカーだけでなく、パンプスでも履けるくるぶしソックスもあるので、コーディネートが楽しくなりますね

くるぶしソックスも、いろいろな柄と色があって、レース付きだったり、リボンがついていたりと、たくさんあります。

スニーカーやパンプスに合わせて、くるぶしソックスも合わせるととても可愛いですよね。

くるぶしソックス女子の落とし穴。すぐに脱げるって本当?

  

そんな可愛いくるぶしソックスにも、弱点が・・・

くるぶしソックスを履いて歩いていると、脱げてきたりしませんか?

歩くたびにずれていき、靴の中でぬげていって気持ち悪いですよね。

ちゃんと履いたつもりでもなぜか脱げてしまうくるぶしソックス。

なぜなのでしょう。

① 靴下のサイズが合っていない

靴下って、サイズがあまり細かく分かれていないですよね。

22センチから24センチみたいにおおよそのサイズになっています。

足にフィットしていないので、歩くたびに摩擦によって脱げやすくなるのです。

また片方だけ脱げやすいって人いますか?

足は左右対称のサイズになっていないので、片方だけ脱げやすい人は、靴下のサイズが合っていないかもしれないのです。

② 靴下の素材ですべりやすい

くるぶしソックスを履く季節って、暖かい季節ですよね。

素材としては、薄くて肌触りのいいナイロン素材がほとんどなのです。

ナイロン素材は肌触りがいい面もありますが、滑りやすい欠点があるのです。

このような点から、靴の中で、くるぶしソックスが脱げやすくなっていくのですね。

脱げにくくする方法がありますので、ぜひ実践してみてください。

まずは、くるぶしソックスをかかとから履いてみてください。

皆さんは、靴下はどのように履いていますか?

たぶん、つま先から履いているかと思います。

かかとにすべし止めがついていることが多いくるぶしソックスですので、まずはかかとに合わせてからつま先に引っ張ってから履いてみてください。

つま先から履くと、どうしてもかかとの部分が緩くなりがちです。

そうすると、歩いていくうちにどんどんずれていき、靴の中で脱げていくのです。

一度試してみてください。

他にも、ソックタッチを使用してみて下さい。

覚えていますか?

女子高校生がルーズソックスを履く際に使っていた、ソックタッチです。

そのソックタッチをくるぶしソックスでも使えるのです。

滑り止めになりますので、使ってみてください。

また、古いくるぶしソックスをずっと履き続けていると、伸びてしまって結局ズレる原因になりますので、定期的に新しいくるぶしソックスと交換しましょう。

以下でしたか?

暖かくなると、足元も軽やかに見せたいですので、スニーカーを履きたくなります。

その際にくるぶしソックスは、必需品ですよね。

足元が軽やかに見えるし、とても可愛いです。

そのくるぶしソックスにも脱げやすいという欠点があり、靴の中でくるぶしソックスが脱げるという気持ち悪い現象を何とかしたいものです。

履き方や滑り止めを駆使すると、その気持ち悪い現象ともおさらばできますので、今年の春、夏はぜひ試してみてくださいね。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク