竺仙の浴衣2018年最新情報!通販で大人気の竺仙の浴衣とは

スポンサードリンク







高級浴衣にも関わらず、百貨店やネットショップでも大人気の竺仙の浴衣。

「浴衣なら竺仙」と、多少値段が高くても構わない本物志向の方だけでなく、お洒落に敏感な若い女性にも好まれ、長きにわたり老若男女に愛され続けています。

その原因の一つに挙げられるのは、1842年の創業当時からポリシーを守り続け、今なおその伝統技術を伝え続けていることです。
江戸小紋等、江戸時代のデザインを活用した型紙を使った染物だけでなく、友禅等の手描き染めによる商品も揃っていて、技術力の高さはもちろんのこと、センスの良さも際立っています。

竺仙の浴衣の柄の由来と歴史について


ちなみに江戸小紋とは、離れたところから見ると無地のように見えるのですが、そばに寄って見てみると、数多くの小紋柄がちりばめられている美しさを実感できます。

全国的にその名を広めたきっかけを作ったのは、江戸時代の歌舞伎役者で、当時、粋だとお土産としても重宝されていたようです。
そのため、男性用の浴衣には、今でも歌舞伎役者に由来する柄のものもあり、現在も、女優や歌舞伎役者の稽古着としても愛用されているそうです。

当時のファッションリーダーである歌舞伎役者に愛された、浴衣の伝統を守り続けているといっても、時代によってその時々の人々の生活スタイルに敏感に反応し続けています。

伝統とその高い技術力に驕れることなく、その時代のテーマを見つけながら挑戦し続けるスタイルが、今なお新たなファンをつかみ、既存のファンの心を離さないのです。
シンプルでいて斬新なそのデザインの浴衣は、毎年、その時代に合った染め具合や柄を検討し、高い技術を駆使する職人により作られています。

2018年のテーマは、日本橋夏小町。

カウントダウンが始まった東京オリンピックの開催に向け、竺仙本店のある日本橋が、人も街も変化を遂げつつある現状を考慮し、日本橋夏小町となったそうです。
竺仙のオンラインストアでは、すでに新着情報が続々と掲載され、各百貨店の呉服売り場にも揃い始め、粋なデザインがラインナップされています。
今年の流行を逃さないよう、一度、チェックしてみてはいかがでしょうか。

竺仙の浴衣とは。2018年大人気となっている理由とは


長年愛される理由を挙げさせていただきましたが、伝統と流行を取り入れたものなら、他にも高級浴衣専門店があるのではと思いませんか。

実は、デザインの豊富さ、数多く並ぶ浴衣に圧倒されつつ、納得ができるまで自分だけの浴衣選びができると評判なのです。
ひとつひとつにドラマがあり、例えば茄子の柄のものは、事を成し遂げるという洒落に由来していて、大人の遊び心をくすぐります。

その一方、鮮やかな季節の花に囲まれているような風合いのものや、近年、流行っているレトロモダンのものなど、女性の美しさを際立たせ、トレンドを掴むデザインに、目が離せなくなるほどです。
店舗では、デザインの相談だけでなく、似合う色等の相談もしていただけます。

江戸時代からファッションプロデューサーとしてこの業界に君臨してきた竺仙は、当時より、歌舞伎役者が着こなして街を歩くと、粋でかっこいいと、街の人々の目をくぎ付けにしてきました。
粋で品の良さを感じるデザインだけでなく、人々を魅了してやまない竺仙の魅力に、生地の違いが挙げられます。

一般的に、浴衣の生地は、生地屋さんの生地を使うのですが、竺仙は独自で織られているのです。

商品名にも使われているコーマは、実は竺仙が初めて浴衣に採用した素材で、目の細かさが特徴として挙げられます。
しっかりと柄が出ることから、より美しく仕上がるというこだわりの素材であるコーマも人気なのですが、最近のものでは、変則的に織り込まれた綿絽という素材も人気です。

その他にも、地元のホテルのオリジナル浴衣を開発し、浴衣でホテルのバーを楽しめるサービスの提供や、iPhoneカバーの制作など、多岐にわたる展開が話題になり、
ブランドとのコラボレーションも数多くされています。

高い技術力と、柔軟な発想が、江戸時代から今なお愛され続ける人気の理由ではないでしょうか。

竺仙の浴衣を通販でお得に購入する方法


まず、お得に購入したい場合でもチェックするのは、竺仙の公式オンラインストアのアウトレットコーナーです。
アウトレットといっても、テレビや雑誌といったメディアに紹介した際に提供したもので、クリーニング済みの商品なのです。

そのため、数量限定販売となるので、気に入ったものがあれば早急に購入する必要があります。

また、お得に購入となると、まずAmazonでの購入を検討する方も多いのではないでしょうか。
同じ商品なら最安値から購入されてしまうということもあり、出品者はできるだけ安い価格設定をなされます。

会員特典など魅力的ではありますが、専門店でなおかつお得に購入出来る通販会社もあります。

静岡県にある和服のネット通販会社の株式会社都泉が運営する楽天ショップ、安売り天国とせんがおすすめです。
楽天ショップでお得に購入するとはいえ、高額なお買い物で、しかも保存状態もどうなっているかという不安要素のある通販で購入することに、抵抗がある方もおられますよね。

確かに一部の着物関係のネットショップには、粗悪品を扱っていたり、保存状態や梱包がいい加減なのではと思われる対応をするところが若干あるようです。
そのような心配を払しょくしてくれるのは、楽天市場のネットショップです。
巨大なモール街ともいえる楽天市場ですが、あんしんショッピングサービスがあり、トラブル時の補償も充実しています。

その上、株式会社都泉は、ネット通販に力を入れているとはいえ、もともと呉服店ということ、同業他社の呉服店での経験と、通販のノウハウを培い家業を継いだ代表が運営しているということもあり、
安心・安定の品揃えです。

働き方改革で、地元の新聞に紹介されるほど注目されている会社ということもあって、会社の事務所には山積みの発送商品が溢れかえるほどなので、
片手間で通販をされている業者さんとは異なり、梱包状況に不安を覚えることなく、安心して購入することができます。

問屋街で実物を見てから購入するのもオススメ


それでも、実物を確認してから購入を検討したいという方は、一度、問屋街に出掛けてみてはいかかでしょうか。

例えば、大阪なら中央区の問屋街、東京なら馬喰町の問屋街。
問屋街とあって、業者さん以外はお断りというお店もありますが、敷居の低いお店も多く、多種多様な浴衣を見てきた方々の意見は貴重です。

大阪市中央区にある呉服卸・創作着物の三益なら、問屋街が並ぶ商店街のそばにある船場センタービルの中にあります。
繊維の街として栄えた歴史があって、賑やかな問屋街ということもあり、周辺の問屋さんとの比較検討をしやすい立地条件ともいえます。
大阪独特の問屋街の雰囲気がありますが、浴衣に合う小物や帯も豊富に揃う問屋街ならではの個性が光る浴衣姿を演出できるのです。

東京の馬喰町なら、小売店の丸中が有名で、問屋さんではないにもかかわらず買い得な価格設定。
こちらも大阪同様、問屋街巡りをされることをおすすめします。
ベテランの技術力の高い職人さんの技法が光る、伝統ある高級浴衣ということもあって、お買い得な値段設定をしなくても、売り切れるほどの人気を誇る竺仙の浴衣。

ネット通販で上手くお得に購入して、今の自分自身のイメージに一番似合う、浴衣のトータルコーディネイトを楽しんでみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク