スメハラの対処法!自分の体臭がもしかして他人に迷惑をかけているかも?

スポンサードリンク






スメハラってご存知でしたか?

セクハラ、パワハラなどは有名ですよね。

同じハラスメントで、スメルハラスメント

すなわち臭いにより周囲を不快にさせる嫌がらせのことです。

自分の臭いってよくわからないんですよね。

でも、それが他人に迷惑をかけているのなら、

なんとか対策したいものです。

まずスメハラの臭いの原因として、口臭、体臭などがあります。

口臭は、特に前日焼肉やニンニク料理を

食べたときなどは、朝からスゴイ臭いになっていますよね。

ガムなどで対策できることもできますが、

普段からの口臭があるのなら、

歯医者さんに相談した方がよさそうです。

体臭は、加齢臭や汗の臭いなどがあり、

男性は特に夏は気を付けたいものです。

こういった臭いの対策に、いくつかご紹介します。

スメハラの対処法には柔軟剤がおすすめ!

 

最近では、柔軟剤の香りのバリエーションが増えて、

どの香りにしようかまようぐらい

たくさんの柔軟剤が売られています。

柔軟剤の効果としては、洗濯物を柔らかく

仕上げることですが、良い香りに

仕上げることも最近では重視されています。

汗やたばこの臭いを消臭してくれる

効果がある商品も出ていますので、

うまく使うとスメハラ対策になりそうです。

柔軟剤の香りが自分に合うものを見つけるのは、難しいですよね。

そういう時は、自分の好みよりも

万人受けする香りを選ぶと良いですよ。

例えば、フローラル系やシャボンの香りなど。

フローラル系は花のような優しい香りの

するものなので、女性にとても人気ですよね。

シャボンの香りは、洗い立ての石鹸の香りのような

においなので、とてもさわやかな気分になれます。

家族で使う場合は、男性が使っても

おかしくない香りに合わせるといいですよ。

香りがキツイのが苦手だという人には、

無香料の商品もありますので、無香料の物をお勧めします。

ただ、柔軟剤は、香りを長持ちさせたい、

もっと香りをつけたいと思い、指定よりも多く入れすぎると、

香りがきつくなり、その香りが他人に

不快感を与えることになりますので、

柔軟剤の入れ過ぎには注意しましょう。

柔軟剤の香りのキツさがスメハラに

なってしまっては、逆効果ですからね。

普段、柔軟剤を使っていると、香りに敏感にならずに、

洗濯物に香りがしないと感じてしまいがちですが、

案外他人からは、香りが分かりますので、

柔軟剤のたくさんの使用は避けましょう。

段々と香りが、感じられないと思ったら、

別の香りの柔軟剤を使うことをお勧めします。

同じものを使っていると、香りに慣れてしまい、

あまり香りがしないように感じるときがあります。

そんな時は、柔軟剤を変えてみるのも、

変化があって、いいですよ。

柔軟剤はたくさん使い過ぎると、

臭いがきつくなり、その分他人に

不快感を与えますが、適量を守れば、

いい香りが持続し、汗の臭いを

抑えてくれる効果のある柔軟剤もありますので、

うまく柔軟剤を使っていきましょう。

 

スメハラ対処法の最終手段!香水で体臭をごまかそう

おしゃれな人は、香水にまで気を付けている方がいますよね。

横をさっと通ると、ほのかないい匂いがする

人ってとても好感度が高いです。

ただ、この香水は、臭いを消すものではなく、

匂いを付けるものですので、

使い方に要注意なのです。

体臭を消すために香水をつけすぎると

ものすごい強烈なにおいになることがあるからです。

体臭と香水が混ざって、不快なにおいになることがあります。

体臭を消そうと、匂いの強い香水を

つけるのは悪循環に陥るのです。

体臭を消すには、お風呂にこまめに入ったり、

汗を拭きとったり、食生活の見直しを

したりする方がよさそうです。

お風呂上りに、香水を少しつけるのは、

香りがよくいい方法だと思いますよ。

汗をかいていない状態で、香水を適量付けるのは、

いい匂いをさせ、気分も爽快になりますが、

香水のつけすぎは、他人に不快感を与え、

スメハラの対象になりますので、香水の使い方には気を付けましょう。

いかがでしたか?

臭いの問題はとてもデリケートなもので、

なかなか言い出しにくく、気づきにくいものです。

ただ、他人に不快感を与えて、スメハラになっていては、

信用問題にも関わりますので、匂い対策には気を付けて、

スメハラにならないようにしていきましょうね。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク