コスプレ全開!世界一楽しいハロウィンをディズニーランドで!!

スポンサードリンク






年々加速するハロウィン、今年もそろそろやってきますね。

どんな仮装するのか、あなたはもう決まっていますか?

ハロウィンを楽しむなら、やっぱりディズニーランドで思いっきり楽しみたい!

仮装はどうしたらいいのか、コスプレは何がいいのか、悩んでいませんか?

そんなあなたに、

今回はディズニーランドのハロウィンを満喫できるポイント

お届けできればと思っています。

それでは、どうぞ!

ハロウィン2017 ディズニーランドで仮装を楽しむ方法

日本でもハロウィンがかなり浸透し、

この時期を毎年楽しみにしている人も多いですよね。

都心部だけではなく、一つの行事イベントとして参加する機会も多いのではないでしょうか?

とくに東京ディズニーランドのハロウィンは毎年大盛況で、

今年も9/8~10/31まで毎日行われるそうです。

まず基本の仮装ルールですが、仮装はディズニーキャラクターのみ可能です。

他のアニメのものは少しでもその要素があると判断されれば、入場禁止です。

またあまりにも露出度が高いもの、大きすぎる飾りなどもNG。

混みあう園内では、人との接触も十分ありえます。

怪我をしてしまう、また怪我をさせる恐れのあるものは取り外しを求められます。

アトラクションに乗るときも、衣装の関係で乗れないものも出てきます。

仮装する時は、なるべく安全性も考慮したものを身につけてくださいね。

最近はSNSの普及で、撮影方法がとても過激になってきました。

入ってはいけないところでの撮影、危険な場所での撮影、

また他の来園者の通行の妨げになるような撮影はやめましょう。

ちなみに自撮り棒の持ち込みも禁止です。

みんなが楽しむイベントですので、

自分勝手な行動で迷惑をかけることもまたルール違反です。

以上のことを心がけ、好きなキャラクターで仮装を楽しんでみてください。

夢の国はみんなのものですよ。

ハロウィンをディズニーのコスプレで!!

コスプレ=なりきりです。

いかにそのキャラクターになって楽しめるのか、ここがポイントですよね。

ディズニーを愛してやまない方は、ハロウィンは勝負時ではないでしょうか?

とくに女性に多いコスプレと言えば、やっぱりプリンセス系ですよね。

定番のシンデレラ、白雪姫、ベル、ジャスミンなどなど、最近ではアナとエルサも人気です。

今年は「モアナと伝説の海」の公開もありましたので、モアナも注目されそうですね。

ディズニーの映画には悪役ももちろん登場します。

マレフィセントなんかはよく見かけるようになりましたよね。

「パイレーツ オブ カリビアン」の海賊も人気ですし、

主人公ではなくあえてサブキャラクターになるのも注目されます。

ただあまりにも派手なメイク、武器などの小道具も規制対象になります。

仮装する際は、できるだけ気を付けるようにしてくださいね。

プリンセスもですが、あまりにも丈の長いドレスは危険です。

こちらも入場を断られるので、注意が必用です。

せっかく念入りに準備したのに入れないなんて、悲しすぎますよね。

思いっきり楽しむ為にも、パーク内でのコスプレルールを知っておきましょう。

まとめ

もうすぐやってくるハロウィンに、もうお友達と打ち合わせしているのでは?

今年の衣装を考えるのも楽しみの一つですよね。

ディズニーランドで過ごすハロウィンを最高の思い出にするためにも、

みんなでルールを守って楽しみましょう。

素敵なハロウィンになりますように。




スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク