広島県宮島のおすすめ観光スポットは?

スポンサードリンク






宮島と言えば、世界遺産の厳島神社を思い浮かべられる方が多いと思います。

宮島にはどんな観光スポットがあるのでしょうか?

まず厳島神社ですが、

厳島神社の昇殿料は大人が300円、

宝物館もご覧になりたい方は共通券を購入されると500円です。

開門は6時30分から、閉門は時期によってずれますが、

17時から18時半となっています。

大鳥居は無料で見ることができ、

潮位によって歩いていくことができます。

満潮であれば、海に浮かぶ美しい厳島神社の姿を見ることができますし、

干潮であれば、大鳥居まで歩いて散策することができます。

せっかく広島市内を離れて行くので、

他にも宮島の観光スポットを回りたいですよね。

宮島では宮島水族館や弥山という山を観光することもできます。

見出しで分けてご紹介していきます。

広島県宮島への行き方は?

宮島へはどういったらよいのでしょうか?

広島市内から離れていますし、上手にアクセスしたいところですよね。

宮島までは最終的に船に乗らないとたどり着けませんが、

宮島の宮島桟橋行きの乗船場は4か所ほどあります。

一番オーソドックスな行き方は、

車、JR、広電などを利用して宮島口まで行き、

宮島口桟橋からJR西日本宮島フェリーか宮島松大汽船を利用して

宮島桟橋まで行く方法です。

どちらも往復360円(子供は半額)で、

片道約10分と変わらないので、

早く乗れる方に乗って大丈夫です。

車でお越しの方は宮島口に駐車場があるので駐車できます。

他にも前日までの電話予約が必要となりますが、

「ひろしま世界遺産航路」というのがあり、

平和記念公園から宮島まで45分かけて

太田川から原爆ドームなど眺めて行くことができます。

片道2000円、往復で3600円(子供は半額)と高価ですが、

市内から船一本でいけるので観光には良いのではないでしょうか?

他には広島港(宇品港)から瀬戸内シーラインというのもあり、

途中グランドプリンスホテルのある元宇品に寄港し、

40分ほどで宮島桟橋へ行く航路もあります。

広島港から宮島桟橋までは片道1850円(子供は半額)で、

往復の場合は一日フリーパス3300円がお得になっています。

広島県宮島水族館の料金は?クーポンなど割引はあるの?

宮島水族館は厳島神社の出口から徒歩5分ほどの場所にあり、

厳島神社の参拝後に寄るのがおすすめです。

料金は大人1400円、小中学生が700円、幼児が400円となっています。

9時から17時までの営業(最終入館時間は16時まで)となっており、

休館日は特にありませんが、施設整備・点検のため臨時休館日があるため、

事前に宮島水族館のお知らせをチェックしておくことをおすすめします。

宮島水族館お知らせ

http://www.miyajima-aqua.jp/info/index.html

宮島水族館では瀬戸内海の生き物の展示がされており、

瀬戸内のくじらスナメリを見ることができます。

他にもカキいかだの展示があり、

広島のカキ養殖の海中の様子を見ることができます。

アシカショウや、ペンギン、コツメカワウソ、

アザラシに触れるイベントもしているので、

イベントの時間に合わせて訪問するのも良いかもしれません。

屋外にお弁当広場があり、

食べ物を持ち込んで食事することもできるので、

小さいお子さんを連れて行かれる方も安心です。

2階にはレストランもあり、

晴れた日はテラス席で瀬戸内海を眺めながら食事することもできます。

鯛だしラーメンや、じゃこ飯、

カキフライ、アナゴなどが乗ったみやじマリン丼など、

瀬戸内海の恵みをふんだんに使ったメニューとなっています。

希望日の7日前までなら予約することも可能なので、

連休など混みあう時期はあらかじめ予約すると良いかもしれません。

広島県宮島の弥山はどんなところ?

宮島には厳島神社だけでなく、

宮島にそびえる弥山という山も観光することができます。

弥山とはどんなところなのでしょうか?

山というと登るのが大変と思いますが、

厳島神社から徒歩6分ほどの紅葉谷公園入口から無料送迎バスに乗って、

ロープウェー紅葉谷駅から15分ほどで観光できる獅子岩駅に行くことができます。

そこから弥山の山頂までは1時間ほど歩くので、

歩きやすい靴で行くことをおすすめします。

獅子岩駅から20分ほど歩いたところに

「恋人の聖地」に認定された「消えずの霊火堂」があります。

弘法大師が修行を行った時の霊火が

1200年以上もたった今でも燃え続け、

永遠に続く愛を誓う聖地とされています。

平和記念公園の「平和の灯」の元火ともなっています。

モニュメントもあり、二人で「誓いの火」を灯し、

愛を誓うことができますよ。

他にも弥山は信仰の対象として手つかずの原始林が残されており、

世界遺産に指定されています。

豊かな自然を感じながら様々な奇岩や山頂からの展望を楽しむことができます。

日帰りだと全部観光するというわけにはいきませんが、

宮島の中にはホテルや旅館も多数あり、

夏には宮島の水中花火大会もあって、

季節ごとに楽しむことができます。

広島県宮島で使えるクーポンや割引などはあるの?

宮島水族館単体などでは残念ながらクーポンや割引などはありません。

JAF会員でも以前は来館者にクリアファイルのプレゼントなどがあったようですが、

割引はないようです。

宮島観光がお得になるようなクーポンや割引はないのでしょうか?

グランドプリンスホテル広島に宿泊される方は、

瀬戸内海汽船トラベルサービスが催行している

「みやじマリンパック」がお得になっています。

宮島水族館の入場券と

グランドプリンスホテル広島前桟橋から宮島桟橋の

往復の乗船券がセットになっています。

大人が3900円、中学生が3200円、小学生が2000円となっており、

片道プランもあります。

じゃらんなどでも予約できますよ。

http://setonaikaikisen.co.jp/information/archives/269

弥山に行くのであれば、

宮島口で宮島松大汽船が販売している

「宮島弥山エンジョイチケット」がおすすめです。

宮島口と宮島桟橋の往復乗船券と宮島ロープウェーの往復券がセットで

大人が1800円になっています。

他にも片道を登山する方用にロープウェーが片道券になったものや、

恋人の聖地を楽しむ方用に大人2人で3600円のペア得チケットがあります。

観光地のためなかなか割引やクーポンはありませんが、

乗り物などで少しお得になるものがありますので、

活用してみてはいかがでしょうか?

宮島について詳しく知りたい方はこちらをご覧ください。




スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク