一年中頭がかゆくて仕方がない!何かの病気が原因?

スポンサードリンク






一年中、いつも頭がかゆくて悩んでいる人は少なくありません。

いったい何が原因なのでしょうか?何かの病気なのでしょうか?

その原因を夏と冬に分けて詳しくお伝えして行きます。

毎日頭を洗っているのに夏場に頭がかゆいのは夏の暑さのせいだけ?

特にの場合は、理由として考えられるのは3つ。

1、シャンプーや整髪料

頭皮の皮脂の量の増加

ストレス

まず、1ですが、

シャンプーや整髪料の成分に

皮膚が強く反応してかゆみを起こしている場合があります。

しっかりと、シャンプーや整髪料を洗い流しているか

チェックが必要です。

かゆみがひどい場合は、3分はすすいでくださいね。

石油系の界面活性剤や防腐剤、合成香料などが

悪影響を及ぼしている可能性が高いので、

アミノ酸系のシャンプーやオーガニック系、

弱酸性のシャンプーに変えてみることをおススメします。

また、石油系は洗浄力が強すぎて皮脂を取りすぎてしまい、

これがかゆみの原因にもなりえます。

2、については、

夏に多くの汗をかくようになれば、

当然皮脂の量も大幅に増加します。

もともと頭皮は身体の中で最も皮脂が多いのですが、

これが夏場は急激に増え、

さらに強い陽射しで紫外線を多く浴びると

皮脂が酸化して毛穴に詰まりやすくなるのです。

また、帽子やカツラで頭が蒸れてしまって、

皮脂を大量に増やしてかゆくなっている場合もありますので、

帽子を通気性の良いものに変えるなどの対策が必要です。

については、

仕事などのストレスが解消されず、頭皮の血流も悪くなると、

これが原因でかゆみを生じることもあります。

よくドラマやCMでストレスを抱えた中年男性が、

オフィスの机で髪をかきむしっているシーンってありますよね。

まさに、アレです。

ストレス解消に努めましょう!!

汗もかいていないのに頭がかゆくなるのは冬の寒さのせい?

冬場のかゆみの原因としては、大きく二つ考えられます。

乾燥している

ストレス

1についてですが、

冬は、どうしても空気が乾燥しますから、

頭皮や髪の毛もその影響を強く受けます。

その結果、乾燥肌となり、かゆみを生じやすくなります。

冬って頭だけでなく、背中や足なんかが異常にかゆくなって、

かきむしってしまいことってありませんか?

アレと同じ原理です。

特に、中年男性は、髪の毛が減ったりして

保湿機能が年々減っていきますから

かゆみを発症しやすくなります。

については

夏場と同じ理由です。

特に一年中、かゆみがおさまらない人は、

このストレスによる血流の低下が原因

ということがおおいに考えられます。

同時に、首や肩がとてもこっていたりします。

目の奥の疲れも要注意です。

まとめ

頭以外のこれらの体調不良を解消して

血流が良くなれば気分もスッキリ、

同時にかゆみがおさまることもあります。

早速、取り組んでみて下さいね。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク