日々あんてなのライター募集中!

日々あんてなに記事を投稿してライターとして働きませんか?

日々あんてなは皆さんで記事を投稿して運営しているメディアサイトです。

下記のような記事を作成&投稿して頂けるライター様を募集しております。

ここでは弊社のWEBライター様に寄稿して頂きたいサンプル記事を提示します!

サンプル記事はこちら↓

鼻が硬い!自分の鼻が硬すぎるけどやわらかくなる?

鼻が硬くて痛い……

そんな悩みをひっそりと抱えているのは辛いですよね。

自己流でどうにかしようとして悪化させないためにも、

原因と対策を見ていきましょう。

鼻が硬い」とはどのような状態なのでしょうか?

それは、鼻の「皮膚が硬くなっている」状態なのです。

鼻は顔の中でも紫外線の影響を受けやすい部分です。

紫外線を浴びることで、お肌に負担がかかります。

汗や皮脂の分泌も多く、毛穴の汚れもたまりやすい場所です。

毎日の正しいケアが必要なのです。

鼻が硬いとお悩みの方は、鏡を見てください。

黒ずみや角栓はありませんか?

無理に取ろうとして、絞り出したり毛穴パックをしたりして、

刺激を与え続けていないでしょうか?

鼻の皮膚が硬いと汚れもたまりやすくなります。

鼻をやわらかくして、清潔なお肌を目指していきましょう。

鼻が硬い原因は角栓?鼻の黒ずみがひどすぎな件

先ほど鏡を見ていただきましたが、いかがでしたか?

黒ずみや角栓が見つかったのではないのでしょうか。

正しくケアするために、詳しく見ていきましょう。

黒ずみの正体

鼻の毛穴は深く、皮脂の分泌も多いため、

正しくケアをしないと、どうしても汚れがたまってしまいます。

皮脂が毛穴に詰まったまま固まってしまったものが、

黒ずみや角栓の正体です。

やってはいけないこと

どうしても見た目が気になって、黒ずみや角栓を絞り出したり、

ピンセットや毛穴パックで取ったりしていませんか?

取った直後はスッキリした気にはなるので、ついついやってしまいますよね。

しかしこれらの方法は、お肌を傷つけ、

刺激を与え続けることになります

すると毛穴は開いたままになり、そこにまた皮脂が詰まり、

黒ずみや角栓になるという悪循環を繰り返し、

お肌の状態はどんどん悪化してしまうのです。

正しいお手入れ方法

鼻が硬いのは、毛穴が広がってしまっているからなのです。

皮膚をやわらかくするには、第一に正しい洗顔が必要です。

毛穴が詰まってしまうのは、洗顔が十分でない可能性があります。

洗顔料を泡立て、その泡でやさしく洗うのがポイントです。

泡が皮膚に触れている時間は、短すぎても長すぎても逆効果です。

流水でじゅうぶんにすすぎ、

タオルでそっと水滴を吸い取りましょう。

洗顔後は化粧水で皮膚に水分を補給しましょう。

引き締め効果のあるものだと、なおよいです。

鼻が痛いを通り越して痛い。これは何かの病気?

鼻に痛みがある場合は、要注意です。

触ると痛かったり、変形や腫れがあったりしないでしょうか?

ニキビだと思っていたら、面疔(めんちょう)だった!

という人も多いようです。

面疔(めんちょう)とは

面疔は顔にできた腫れ物をいいます。

ニキビは毛穴に皮脂が詰まってできるのに対し、

面疔は黄色ブドウ球菌という菌が

毛穴の奥で炎症を引き起こすものです。

患部が化膿している状態で、触ると痛みが強く出ます。

面疔の治し方

気になってどうしても触ってしまうかもしれませんが、

決して触らないように、ましてや潰してはいけません。

自然に治る場合もありますが、

痛みがひどい場合は病院へ行きましょう

抗生物質を処方してもらうことが、正しい治療方法です。

面疔の予防方法

繰り返しになりますが、これも正しい洗顔が基本となります。

お肌を清潔に保ち、面疔やニキビを予防しましょう。

汚れた手で鼻を触るのも禁物です。

おわりに

いかがでしたでしょうか?

鼻が硬くて痛いという悩みは辛いものですよね。

正しくケアをして、皮膚を清潔にやわらかく保つことで、

お悩みを少しでも軽くすることができるのではないでしょうか。

正しい洗顔方法を身につけられるよう、

ご参考になさってくださいね。

ライター募集中!

 

ライター募集!在宅で好きな時間に仕事ができるので主婦やフリーター歓迎

サンプル記事はいかがでしたか?

日々あんてなでは、上記のような記事を作成して頂けるWebライターを随時募集しております。

日々あんてなは、日々の暮らしの中で気になること、知りたいことにアンテナを立てて、情報をどんどん発信していくメディアサイトです。

日々あんてなは、主婦や学生、フリーターの方、あるいは会社員をしながら副業としてWebライターとして働く方に記事を投稿して頂き、運営しています。

つまり、日々あんてなは、一般の読者様が参加型のWebメディアです!

日々あんてなでは、ライターを随時募集中です。

当ブログまたは弊社運営サイトに記事を書いていただけるライターの方を常に募集しております。

弊社オフィスに出勤する必要はなく、完全在宅にてお好きな時間にお仕事をしていただくことが可能です!

日々あんてなでは、遠方のフリーランサー、子育て世代のスタッフが活躍中!

サンプル記事はいかがでしたか?

日々あんてなでは、上記のような記事を作成して頂けるWebライターを随時募集しております。

日々あんてなは、日々の暮らしの中で気になること、知りたいことにアンテナを立てて、情報をどんどん発信していくメディアサイトです。

日々あんてなは、主婦や学生、フリーターの方、あるいは会社員をしながら副業としてWebライターとして働く方に記事を投稿して頂き、運営しています。

つまり、日々あんてなは、一般の読者様が参加型のWebメディアです!

ライター未経験でもOK!

職歴や経験を活かしてWebライターとして高収入を稼ぐことも可能です。

スキルに応じて、1記事約300円から5,000円以上も。

当ブログ(日々あんてな)に投稿するための記事作成の他、弊社の別運営サイト用の記事の作成のお仕事です。

すべて自社案件のため、余分な業務も発生せず、記事作成に専念して頂けます。

専門性の高い記事を作成できるのであれば、専門ライターとしても独立も可能です!

日々あんてなのWebライターが長く続く4つのメリット

ライター未経験から、在籍1年で月10万以上稼ぐ方も。

簡単な記事から専門知識が必要な記事まで、多種多様なジャンルの案件がございます。そのため、ライター未経験から徐々に経験を積むことが可能。
在宅のみで月に10万円以上稼ぐ専業主婦の方もたくさんいらっしゃいます。

自社案件だから案件の確定から納品までが簡単!記事作成のみに専念できます。

クラウドソーシングサービスでお仕事を行う場合、案件検索や修正ルールの把握など、記事作成以外の業務が多くて案件数がこなせないのが難点。
SYNCの記事作成は自社案件のため、メールで直接来る内容に答えるだけの簡単受注。
修正ルールも一律で、修正率は1%以下だから、記事作成に集中でき収入UPを実現できます。

25日締め当月末払いで最低支払金額なし!

20日までに納品完了した案件は、当月末締めでお支払い。しかも、最低支払金額が無いので、仕事を始めればすぐに収入になります!

業界の資格や経験が活かせるライター方なら、専門性の高い高単価案件で独立も可能。

Webマーケティングにおいて、コンテンツ記事はますます重要視されてきています。 様々な業種において、専門性の高い記事が求められているため、資格や業務経験がある方であれば、高単価のお仕事を継続的にすることが可能です。

 

在籍Webライターの報酬の例

報酬などの条件は個別にご相談いただく必要がありますが、弊社でライターとして働いてい頂いている方の平均的な実績は下表となっております。

平均作業時間 1日1-2時間程度、週に2,3回程度
平均月収 数万円~
平均時給 個人の作業効率によります

 

依頼から納品までの流れ

1.案件依頼メールに対して返信

登録完了後、随時、案件メールが届きますので、納期日と数量等を返信ください。

2.正式発注

案件調整後、ご依頼数量と納期日の確定をさせていただきます。

3.納品・検品

メールにて納品後、こちらでコピーや盗作チェック等を行い、必要があれば修正依頼をいたします。(修正依頼は1%以下)

4.20日締め当月末払い

最低支払金額等はございません。20日までに検品を確認した案件は当月末にご指定の口座にお振込みします。

ご依頼案件の例

  • 地元のイベントや観光名所に関するWebメディアの記事|1記事x5セット | 1記事 300円(1,500文字x0.2円)
  • 薬剤師の求人に関するWebメディア記事(要資格)| 1記事×5セット | 1記事 3000円(2000文字×2円)
  • 通販に関するブログ記事| 5記事×10セット 1記事 300円(700文字×0.43円)
  • 脱毛サロンに関するWebメディア記事| 1記事×5セット 1記事 6000円(4000文字×1.5円)
  • サプリメントに関するブログ記事| 3記事×50セット 1記事 1000円(2000文字×0.5円)

 

日々あんてなライター募集

弊社のライターとして働くことに興味があるという方は、下記フォームよりお問い合わせください。

弊社で確認後、ご連絡を差し上げます。

下記登録フォームから応募して頂いた方は、弊社のWebライターとして、日々あんてなの他、弊社運営サイトに記事を作成していただきます。

弊社ではWebライター様の記事によって、メディアサイトを運営し収益化しております。








シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする