繋がろう! 文通村で気の合う仲間と楽しい時間!

スポンサードリンク






最近ではメールやSNSなど、

いろいろな手段で簡単にやりとりができるようになり、

連絡を取るのも話をするのも便利になりました。

もしかすると、お仕事や勉強以外で

字を書く機会が減っているかもしれません。

最後に手紙やはがきを書いたのは、いつでしょうか?

年に1回、年賀状でしか書かないという方も多いと思います。

お手紙を書くのが好き、でも機会がない……

そんな方にご紹介したいのが、文通村というコミュニティーです。

文通村というコミュニティーに登録をすると、

会員証(文通村での住民票)がもらえます。

それには文通村での住所が書かれていて、

もちろん本名を出さなくても大丈夫なシステムになっています。

自分の個人情報が一切漏れないから、安心して文通ができるんです!

相手の探し方は、会報に自分の自己紹介文を載せるか、

逆に会報に載っている自分と合いそうな方を探すかのどちらか。

相手を見つけたら、間に文通村の事務局を挟んで

手紙のやり取りをすることができます。

スマートフォンやパソコンなどで

簡単に素早くやり取りができる時代ですが、

たまにはゆったり相手からのお返事を待つ

というのを楽しむのもおすすめです!

文通村の評判を教えて!

実際文通村で文通したい、

そう思っても本当に楽しく安心して文通ができるか

心配になってしまいますよね。

そこで今度は文通村の評判を調べてみました。

やっぱり利用料金のかかるものですから、

使っている人の意見が気になります。

3ヶ月で3,000円~

というお値段が、果たして安いのか高いのか……

気になる口コミを見てみました。

手紙はわりと数が届くそうです。

人によっては返信するのが大変なほど来た

という方もいらっしゃいます。

お金がかかるものなので、

期間限定でと割り切ってしていたという方、

文通が真剣に好きな方に出会えるから楽しいという方

手紙を待つということが楽しいという方

調べてみると実際に楽しんでいる方が多いようです。

わざわざお金を払って文通をしているのですから、

基本的に登録している方はみんな文通が好きな方です。

その分真剣にお手紙を書いてくださいますし、

楽しみにしてくれているという方が多いのだと思います。

実際他のコミュニティーを使ったことのある方の口コミでは、

文通村は返信率が高いとおっしゃっているものもありました。

文通が好きだという方にはぴったりのコミュニティーのようです。

文通村でトラブルが起きないか心配…

文通が好きだし、やってみたい。

けれど本当にトラブルが起きないかが心配。

そう思う方も多いと思います。

なので今度は、実際にトラブルが起きた方がいないか調べてみました。

色々口コミなどを調べてみたのですが、わりと多かったのが

「趣味が合わない」「文章がオウム返しだけで話題が広がらない」

などといった、相手とのやり取りの内容に対する不満。

あとは「返事を出す前に、相手から次の手紙がきた」などというもの。

つまりこれといって、大きなトラブルが起きたケースは見当たりませんでした。

お手紙はずっと匿名でやりとりができますし、

手紙は事務局に送るだけで、事務局から相手に発送してくれます。

個人情報に関する面は、安心のようです。

あとは文通相手との相性くらいでしょうか。

ただ「合わないな」と感じているくらいの内容で、

トラブルになったという方はいませんでした。

お返事が大変になってしまいますが、たくさんの方とやりとりができるので

ご自分と合う方を探すという部分も込みで、楽しめるといいですね。

便利な現代だからこそ文通を楽しもう!

SNSやメールなどで、一瞬でやり取りができてしまう時代です。

とても便利ですし、約束などを取り付けるときには

待たなくてもいいからとても助かります。

けれどたまには、のんびりとしたやりとりを楽しむのもいいのではないでしょうか。

相手からのお返事が来るかどうかドキドキしながら、

お家で待つというのも現代には珍しい楽しみです。

手書きの文字に温かみを感じたり、

SNSとは違った個人と個人のやり取りに癒されたり、

学生時代の文通を思い出してなつかしさに浸ったり……

昔ながらのコミュニケーション方法で、癒されてみてはいかがでしょうか。

文通村に関する関連記事

文通村ってトラブルとかないの?文通村を利用する前に最低限知っておくべきこと
SNSなどで簡単にお友達とやりとりができる現代。 手紙を書く機会は、年賀状だけという方も少なくありません。 今で...
文通村とは? 文通村をはじめる前にブログの口コミ・評判をしらべてみた
インターネットやSNSで交流できる時代となった今、 手紙を書く行為は少なくなりました。 そんな中で、「あえて自筆の手紙で、出会い...




スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク