幼稚園教諭の免許って通信でもとれるの?幼稚園の先生への転職方法まとめ

スポンサードリンク






昔は幼稚園教諭に憧れていたけどあきらめて、別の仕事に就いた。

けれど、やっぱり今の仕事より

幼稚園教諭のほうがやりがいがありそう。

そんなことを考えたとき、まず必要になるのは資格ですよね。

大学などですでに資格を取っていたかたは、

転職先を探すところから始められますが、

資格を持っていない方はまずそこから始めなければいけません。

けれど今から大学に通うなんて大変だし、

仕事を辞めて学業に専念なんて経済的にも負担になります。

仕事をしながら、幼稚園教諭の

資格は取れるのか気になりますよね。

そこで働きながら資格を取る方法を、調べてみました。

働きながら幼稚園教諭の資格を取る場合、

通信制大学を利用するという方法があります。

もともと幼稚園教諭の資格は短大で

取得できる二種免許、大学で取得できる一種免許、

大学院で取得できる専修免許の三種類があります。

これを通信で取得できる短大や大学がありますので、

働きながらの取得を考えた場合、

それらの通信制大学で学ぶ必要があります。

基本的に自宅で勉強できて、ピアノなどの

実習授業だけスクーリングという大学がほとんど。

それなら仕事をしながら資格を取ることができるので、

転職を考えている方はこういった方法を選ばれています。

幼稚園教諭になるには大学卒の学歴が絶対に必要なの?

幼稚園教諭の資格は大学、短大などで取得が可能ですが

必ずしもそれらの学校に通わないといけないわけではありません。

資格の取り方を調べてみると、先ほど挙げた短大、

大学、大学院で取得する方法の他に、

文部科学省が指定する養成機関……

つまり専門学校などに通う方法があります。

なので基本的に学歴は関係ありません。

通信制大学でも、大学や短大に通学しても、

専門学校でも、資格さえ取得できれば

問題なく幼稚園教諭として働けるのです

幼稚園教諭になるには!社会人が幼稚園教諭になる方法

社会人になってから、幼稚園教諭の仕事を目指される方は

お仕事をきっぱりと辞めて大学か短大、

もしくは専門学校に通うか最初に挙げたように

通信制の大学に通うかになります。

でもなかなかお仕事をきっぱりと辞めて、通学……

というのは生活面でも大変になってしまいますよね。

社会人になってから幼稚園教諭に転職を考えられた方は、

ほとんどの方が働きながら通信制大学で資格を取るようです。

幼稚園教諭の免許にある三種類、

二種も一種も専修も、普通免許状ですので

どの資格を取っても特に採用の際に

差が出ることはまずありません。

ですので、社会人で幼稚園教諭の資格を取る方は

大体の方が、2年か3年で資格が取れる

通信制の短大を利用する方が多いようです。

ただ就職前に短大や大学の卒業資格を得ている方は、

編入という形を取ることでより短い期間で

幼稚園教諭の資格を取ることができます。

学費や期間、内容などでどこの通信制の学校にするかを

選ばれると思いますが、社会人の方におすすめなのが

ネット授業を行っている学校です。

仕事をしながらの勉強となると、とにかく時間がありません。

仕事と勉強の両立は大変でしょう。

けれど最近の通信制大学には、動画などで

授業を見ることができるネット授業を

行っている学校があります。

スマホやタブレットなどでも見ることが

できるので時間や場所を選びません。

空いた時間で、自分に合ったタイミングで

勉強ができるので社会人向きとも言えます

そういった学校は比較的スクーリングも少ないことが多いので、

忙しい方にはぴったりだと思います!

通信制で資格を取ろうと考えている方は、

ぜひそういった学校を選んでみてください!

まとめ

通信制での取り方を中心に、幼稚園教諭の資格について

お伝えしてきましたがいかがでしたでしょうか。

以前に幼稚園教諭を目指していたけどあきらめてしまった方、

社会人として働いていたけど幼稚園教諭に

なりたい気持ちが湧いてきた方、

転職を考えた理由はそれぞれだと思いますが、

社会人として働きながら資格を取得した方もたくさんいます。

大変になるかとは思いますが、自分に合った学校を見つけて

なりたいと思った仕事に転職することができるといいですね!

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク