レジ袋の有料化はいつから?価格はいくらぐらいでコンビニも?

スポンサードリンク







普段、スーパーやコンビニで買い物をした際に当たり前のように店員さんがレジ袋に購入した商品を入れてくれますよね。

しかし、その当たり前が当たり前ではなくなるかもしれません。

私自身、スーパーやコンビニでよく買い物をします。

商品を複数購入したときはレジ袋に入れてもらえると本当に助かります。

レジ袋が有料になったら…と考えると正直買い物に行くのも少し抵抗があります。

そこで今回はいつからレジ袋が有料になるのか調べました。

レジ袋がいつから有料になるのかを調べ上げた結果を3つのポイントに分けてご説明します!

レジ袋の有料化はいつから??


一つ目のポイントは、レジ袋の有料化がいつから始まるかということです。

大手のスーパーや一部の店舗では数年前からレジ袋が有料化されていましたが、私自身今までそこまで気にしていませんでした。

有料化については10月19日に審議され、話し合いが進んでいくようで、今すぐに有料化されるというわけではないようです。

具体的な時期については、これから決まっていくことになります。

ちなみに、レジ袋の有料化について調べてみると環境省がレジ袋の有料化を決めたそうです。

国が率先してレジ袋を有料化していくというニュースを耳にしたときはびっくりしました。

全国でレジ袋が使われてますが燃やすと温室効果ガスを出してしまったり、ごみになることからレジ袋の有料化が考えられたそうです。

なんと全国では約305億枚ものレジ袋が使われているそうです。

約305億枚ものレジ袋がごみになると考えると恐ろしいですよね。

法律の改定によりイオンなど大手のスーパーが先立ってレジ袋の有料化を決めたそうです。

環境のことを考えるとレジ袋の有料化も納得できます。

1枚いくら?ポイントで還元するお店も!


2つ目のポイントはレジ袋が1枚どのくらいの値段がするのかということです。

現在、レジ袋の有料化が実施されているスーパーでは袋1枚につき2~5円のところが多いみたいです。

お店によってレジ袋1枚の値段はことなりますがだいたいそのくらいのところが多いようです。

また、レジ袋の大きさによっても多少値段が変わるところもあるようです。

その他にマイバッグを持参することでポイントが加算されるお店もあるようです。

毎回、買い物に行くごとにレジ袋にお金がかかるのならマイバッグを持参してポイントまで付くとお得に感じます。

また、お財布の節約にもなりますよね(笑)

レジ袋1枚の値段は安いかもしれませんが積み重ねるとかなりの額になると思います。

コンビニのレジ袋も有料になる?


コンビニでもレジ袋が有料化されるかについても気になるところ。

私も何か欲しい時や必要な時はコンビニで済ますことがよくあります。
1つ、2つの商品を買うのにスーパーに行くのは大変です。

コンビニはたくさんあり24時間営業なのでとても便利ですので、よく利用するという方も多いですよね。

そんなコンビニでも有料化されるのか調べたところ、やはり有料化の方向で検討されるようです。

やはりスーパーと同じ対応をしなければ不平等ですよね。

環境のことを考えると温暖化も進んでいるので仕方がないように思えます。

コンビニでレジ袋が有料化されるというだけでも驚きなのですが、節約のためにコンビニにマイバッグを持参することを想像すると違和感があります。

今すぐにレジ袋が有料化されることはないようですが、いずれはさまざまなお店やコンビニでもでレジ袋が有料化されます。

そのために今のうちからスーパーやコンビニに買い物に行くときはマイバッグを持参することを習慣にしてみるといいかもしれませんね♪




スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク