プロポーズって指輪以外もあり?婚約指輪が用意できない場合はどうすんのよ?

スポンサードリンク






男性が結婚を決意したとき、するべきことはプロポーズ

その時に思い浮かぶのが、

ドラマなどでよくある指輪を渡しながら……という

演出ですよね。

実際そういうシチュエーションに

憧れている女性は多いようですが、

プロポーズをする側の男性からしてみれば、

なかなかハードルが高いもの。

まず彼女の指輪のサイズを知っていなければ

サプライズは不可能です。

デザインにも好みがあるかもしれませんし、

せっかく渡すのなら気に入ってもらいたいですし、

がっかりされたくはありません。

そんなことから、最近では

指輪以外のものをプレゼントしてプロポーズをするという

男性も増えてきているのです。

今回はそんな指輪以外でプロポーズをしたという方の体験談や、

最近人気のプロポーズのプレゼントをご紹介したいと思います。

プロポーズのサプライズで指輪以外で成功確率が高いものとは

指輪をあげたいけど、サイズや好みのデザインがわからない。

そんな方にひそかに人気なのが、

ダイヤモンドを贈るというサプライズ

昔からエンゲージリングに使われていて、

「永遠の愛」などの意味を持つ、

結婚の象徴のような宝石です。

それを加工前のダイヤモンド単体で用意して、

プロポーズをするという方が増えてきているのです。

サプライズでプロポーズをし、OKをもらったあと、

そのダイヤモンドを彼女の好む

デザインやサイズに合わせて指輪を作る

これだと気に入らないデザインになることもありませんし、

サイズを間違ってしまうなんていう

ミスもなくなるのでおすすめです。

その他人気なのはプレゼントとしては定番の花束

愛情などの意味を持つバラの花束を100本もらった、

なんて女性もいます。

せっかくのプロポーズですから、

普通の花束ではなく特別感があるほうがおすすめ。

100本の赤いバラもいいですし、

バラは色に意味があるので

それを調べてみてもいいかもしれません。

渡す本数で意味が変わる、なんていうのもありますので、

ロマンチックな演出が好きな彼女へのプロポーズなら、

そういった意味を調べてからだと大変喜ばれますね。

その他喜ばれるのは、時計です。

「これから共に時を刻みたい」という意味を持って

プレゼントすることができるので、

実はプロポーズのプレゼントとしてぴったりです。

ハイブランドの時計だと、

指輪と同じくらい重要な意味合いを持って渡せますし

指輪ほどサイズやデザインに困らないので

人気のプレゼントになっています。

プロポーズで指輪以外にネックレスとかでもアリ?

指輪をプレゼントするのは、難しい。

けれどやっぱり身に着ける

アクセサリーでプロポーズしたい。

そんな時におすすめなのが、ネックレスです。

これはサイズに困ることはありませんし、

女性が喜ぶプレゼントの上位に入っているので

指輪と並んで意外と人気です。

デザインもシンプルなものを選べば、

女性としても普段から身に着けやすく

ネックレスでプロポーズをされた方の中には、

結婚してからも結婚指輪とネックレス

両方をずっとつけているなんて喜ばれている方も。

あと、照れくさくなければ、

プロポーズの際に男性が後ろに回ってその場でつけてあげる

キュンとくる女性も多いのではないでしょうか。

まとめ

意外と女性はシビアですから、

指輪のサイズが違うとか好みではないというのは

プロポーズ自体は嬉しくても、

ちょっと引っかかってしまうポイント。

サイズと好みを把握していない、

けれどサプライズでプロポーズしたい!

そんな方はぜひ指輪にこだわらず、

違ったプレゼントも候補に挙げてみてください。

ダイヤモンド単体なら

指輪以外にもネックレスなどにも加工可能ですし、

一緒にデザインを選びに行くという楽しみまで

追加できますのでおすすめです。

せっかくの、一生に一度のプロポーズですから、

奥さんになる方には最大限喜んでほしいもの。

焦らず、相手が喜んでくれそうなプレゼントを

選んであげてくださいね。




スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク