彼が安心するブライダルフェアデート!

スポンサードリンク






式場が結婚を考えているカップルに特徴などをアピール、

プレゼンする場であるブライダルフェア

ウェディングドレスの試着ができたり、

実際の結婚式を袖から見学できたり、

料理の試食なんかもあって結構楽しめます。

結婚式場を探しているカップルには最適のデートスポットでしょう。

しかし、楽しみ方を考えないとかえって気まずい雰囲気に!

タイミングを誤ると!!ブライダルフェアデートは重い!?

結婚を真剣に考えているカップルにとっては

ブライダルフェアは恰好のデート場所です。

でも、お互いの結婚についての考えにズレがあると

かえって気まずい雰囲気になってしまいがちです。

ウェブ上でのアンケートでも

「ブライダルフェアデートに誘われたら?」

の問いに対して、

「正直重い」と答える男性も多いです。

軽い気持ちで誘っても

「結婚へのレールに乗せられる」

などと誤解され、デートが楽しめません。

最初は軽いノリの試食会デートで安心感を

「相手が結婚を意識しているかどうかわからない」

そんな状態でブライダルフェアデートに誘うには

少し工夫が必要です。

最初は軽いノリで「ちょっと行ってみようよ」

「フルコース試食するだけでも行ってみよう」

とまずは普通のデート感覚で誘いましょう。

その場の雰囲気で臨機応変に、

軽いノリのままで行くのか、

少し真剣に考えるきっかけにするのか

決めてゆくのが良いでしょう。

間違っても最初からドレスの試着などしないように

男性は「女性にとってウェディングドレスは特別」

との認識がありますので、

もし男性が結婚をまだ先のことと考えていたら

きっと引きます。

お互いにまだ結婚を意識していないことを

わかっているのなら最初から軽いノリで。

相手の考えを探らなくて良い分、気が楽ですね。

割り切って十分デートを楽しんでください。

結婚に近づくブライダルフェアデート!

「結婚を具体的に考えている!」

「お互い結婚したいと思っているけどタイミングがつかめない!」

そんなカップルにはブライダルフェアデートは最適です。

他のカップルの結婚式を見学したり、

会場の飾りつけや引き出物の例、

披露宴での食事の試食やウェディングケーキの写真、

などなど具体的な例や案を見ると

自分たちの結婚式がぐっと近づいてきます

帰り道にももらったパンフレットなど見ながら

自分たちはどうしようか?

あれは良かった、これはいまいちなど

余韻に浸ることもできます。

空気を読んで楽しいデートを!!

ブライダルフェアは女性にとって楽しい催し物でしょう。

しかし男性にとってはそうとは限りません。

その場の空気と

男性の気持ちを読み取って

お互いに楽しめるデートを心がけましょう




スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク