パン好きのダイエッター必見!ローソンのブランパンシリーズの最強説。

スポンサードリンク






ダイエットで苦しいのは何といっても食事制限です。

しかも大好きなものが食べられないとすれば、

なおさら辛い、辛すぎる!!!

中でも、今日取り上げるのは「パン!」です。

近年、日本中で

「美味しいパン屋さん」

「行列ができるパン屋さん」ナドナド

が続々と増えています。

貴方も大好き!私も大好き!!パン!パン!パーン!!!

パンが嫌いな人なんて聞いたことありません!?よね・・・

でも、ダイエット中の人には

糖質制限の筆頭に出てくるパンは

そうそう沢山食べられるものではありません!

でもそこに風穴を開けてくれたのが

2012年より「ローソン」で売られ始めた『ブランパン』です。

このシリーズがホントに優れもので『最強』なんです!!

その理由を具体的にお伝えして行きます。

また、ローソン以外でも「ブランパン」を買えるお店もご紹介します。

低糖質・低カロリーだからダイエット中でもOK!美味しいローソンのブランパン

「ローソンのブランパンシリーズ」は2016年9月末時点で

『累計1億個以上』を販売しています。

小麦粉に比べて糖質が少なく食物繊維などの栄養成分を多く含んでいる

『ブラン(穀物の外皮)』を使用しているので

特にダイエットや病気で糖質制限中の人には持ってこいの商品なのです。

一番厳しい糖質制限の場合、一日の糖質の摂取量は30~60g以下。

一番緩いレベルでは、   一日、110~140gとされます。

これに対して、

白ご飯一杯(150g)に含まれる糖質は55g

食パン(6枚切り)1枚あたりで26g

ロールパン1個あたりで21g

といった感じです。

これで考えると、一番厳しい糖質制限の人は、

Maxでも1日にロールパンを3個も食べられない計算になります。

辛い、辛すぎる!!!

でも、救世主ローソンのブランパンを具体的に見て行くと・・・

一番オーソドックスな『ブランパン』という素朴なパンで、

1個あたりの糖質は何と「2.3g」です!!

これなら、一番厳しい糖質のひとも「26個」も食べられる計算になります。

(実際はこんなことはありえませんが・・・あくまで単純計算の世界です)

他にも「ブランのあんぱん」で、「13.5g」

「ブランのチーズ蒸しケーキ~北海道産クリームチーズ~」

が「9.7g」

という風にダイエットをしていることも

糖質制限していることも

忘れさせてくれる夢のようなラインナップです。

凄い!凄すぎる!!

しかも、毎年のように新商品が追加されています。

まもなく9月19日から

「いちじくとくるみのフランスパン~チーズクリーム入り~」と

「ブランのチョコオムレット~バナナクリーム~」が新発売されます。

それにしても、商品名がどこかの高級レストランのメニュー並みに長いです!!

その分、なんか高級感もあっていいですよね(笑)

さあ、まだ食べたことがないという貴方!いますぐローソンへGO!!

え??近くにローソンがない??!!

大丈夫です。

そんな方のために、通販がありますよ!!☟☟☟

ローソン以外にもあった!ブランパンが買える店

ローソンのブランパンは通販でも手に入ります(うれしい!!)

それは「ローソン フレッシュ」です。

他の低糖質のパンも色々買えますよ。

また、ローソン以外でも

『ファミリーマート』(あのライザップとコラボしたブランパンが売りです)

『イオンのカンテボーレ』

そして、通販なら『低糖工房』がおススメです。

まとめ

如何でしょう?

日本はいい国ですよね。

美味しいものが山ほど食べられて・・・

痩せなきゃいけなくなっても、

美味しい物を食べながらダイエットできる!!

今日から貴方も「ブランパン」を食べながらの

健全なダイエッターになってくださいね。

応援してます!!




スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク