ライトニングケーブルは結局どこで買うのがおすすめか問題について

スポンサードリンク






iPhoneやiPadの充電などに必要な

ライトニングケーブルは、

いったいどこで買うのがおすすめなのか?

ただ安いだけでなく、

高速充電が可能なのか?

iosアップデートには対応しているのか?

断線はしにくいのか?

そもそもアップルの保証があるのか?・・・など。

総合的に見て、

どこで買うのがおすすめか問題について、

検証してみました。

ライトニングケーブルをよりお得に買いたいと

思っている人は、

是非、参考にお読み下さい。

楽天で買えるライトニングケーブルは問題ないか?

2017年の12月7日時点で、

楽天で買えるライトニングケーブルについて、

調べてみました。

まず、いきなり目に飛び込んできたのは、

「500円」(k.k.luck~)という数字!!

これは、思った以上に安いです!

どうぜ、高速充電は出来ず、

充電だけで、パソコンとの通信には使えず、

最新機種には適応していない

粗悪品なのだろうと、

期待もせずに詳しく商品説明を見てみると・・・

高速充電は可能!

高速データ通信も可能!

そして、iPhoneXにもiPhone8にも

対応していました!

寿命は通常品の3倍ともうたわれています。

そして、高品質なナイロンを使用しているので、

ねじれにくく、絡みにくく、

断線しにくい造りにもなっている様です。

しかし、Appleの保証である

「MFi」認定製品ではありません。

(※「MFi」認定製品とは、

Appleが製品保証しているもので、

製品に専用チップが搭載されていて、

ベンダーごとに識別番号が

登録されているので、

OSがバージョンアップしても

使用できるのです)

でもさすがにこれでは少し心配

という人のために、

オールテックランドの製品で

「1000円」のものがありました。

当然最新機種に対応高速充電

パソコンとの高速データ通信可能です。

50000万回という試験にもパスするほどの強さ。

しかも、断線、故障、破損には

2年間の保証付きです。

値段を気にしなければ、上には上、信頼できる

ライトニングケーブルは、楽天にたくさんあります。

安心して下さい!

ライトニングケーブルだけでなく、

ACアダプターと一体型の

便利な製品もありますよ。

amazonで買えるライトニングケーブルは問題ないか?

amazonで買えるライトニングケーブルにも、

楽天に劣らず安値でいい製品がありました。

定価なら「2980円」のところ「599円」の

「RoiCiel」の製品

またまた、こちらこそ粗悪品??

なんて思ってしまいましたが、

急速充電は出来ますし、

高速通信も可能、そして、

MFi認定製品なのです!

裏表関係なくさせますし、

断線・短路防止を工夫し、

根元部にも耐久性を考慮した

断線しにくい構造になっているのです。

しかし、一点残念なのが、

対応機種が、iPhone7、7PLUS、SEまでなので、

最新機種のiPhone8やXには使えないのです。

残念!!

ちなみに、もうひとつ

2000万人もの愛用者がいるという

「Anker」の

「プレミアムライトニングUSBケーブル」。

Amazonでも堂々のベストセラー1位に

君臨しています!

値段は「790円」です。

Amazonで販売するチャージャーのうちの

3つに1つが

「Anker」の製品と言いますから、

その品質は折り紙付きです。

当然Appleの認証を受けていますし、

急速充電も高速通信も可能。

安心して使える製品と言えます。

Amazonにも比較的安い1500円くらいまでの

ライトニングケーブルが沢山そろっています。

そして、すべてと言って良いほど、

Appleの保証がついている「MFi」認証製品です。

よって、amazonで買えるライトニングケーブルは

全く問題ないと言って良いでしょう。

100均で売っているライトニングケーブルはやっぱりアウト?

ダイソーやキャンドゥ、セリアなどの

100均でもライトニングケーブルは売っています。

でもその品質が「セーフ」か「アウト」か

と言われれば、

「セーフ」とは言えません。

個人の考え方と用途次第と

言ったところでしょうか?

というのも、

以下のようなデメリットがあるからです。

① 非MFi認証製品のため、Appleの保証はなく、iosアップデート後に使えなくなる 可能性がある。

② 急速充電ができない。

③ 充電専用で、パソコンとの間で

高速データ通信ができない。

 片面接触である。

⑤ 導通抵抗が、一般的なライトニングケーブルに比べて、倍近くもあるので、電力のロスが大きい。

⑥ 非MFi製品を使ってiPhoneやiPad本体が故障した場合は、

自然故障とは認められず、保証期間であっても有償修理となってしまう可能性がある。

⑦ 1.5A以上の充電器が使用不可である。

とずいぶんたくさん上げてしまいましたが、

これが現実です。

充電に時間がかかるので、

そこは急ぐ!という方には無理です。

また、1.5A以上の充電器が使えない

ということですが、

現在主流となっている充電器の多くが、

1.5Aを超えるものなので、

この点も要チェックです。

よって、あくまで何かトラブルがあっても

「自己責任」と納得の上で、

やはり、出張や旅行などの

あくまで臨時で使うことにして、

普段使いはやめておいた方が

無難ではないかと思います。

という意味で

100均のライトニングケーブルは

「セーフ」とは言えないと申し上げました。

結局、最安値で安心してライトニングケーブルを買えるのはどこ?

結局、最安値で安心してライトニングケーブルを

買えるのはどこなのでしょうか?

大事なポイントは「安心して」の基準を

どこに置くかですよね!

まず、文字通り安全か、つまりは危険ではないか、

と考えると、「断線がしにくい」という点は

欠かせません。

そして、性能の面での安心感ということを考えると、

「MFi認証製品」であることです。

(ちなみに、MFiは、「Made for ipod/iphone/ipad」の略です)

そして、100均製品のように「1.5A」以上の

充電器が使えないというのは不便です。

また、高速データ通信が使えないというのも

もの足りませんね。

また、全機種対応製品であることも望みたいです。

これらが満たされる製品最安値で買える製品を

「安心して」の基準としたいと思います。

そうなると、

楽天で出店している『上海問屋』

ライトニングケーブル。

値段は、税込みで「799円」です。

実は、amazonでも

「Anker プレミアムライトニングUSBケーブル」

が「安心して」買える基準を

満たしているのですが、

値段は「790円」

エッ!!最安値!!と思いきや、

楽天は送料無料、amazonは2000円以上

買わなければ、ここに送料が加算されるので、

最安値のライトニングケーブルは

「楽天」で買える

という結論になりました!

すぐ断線するライトニングケーブルとは?

すぐ断線するライトニングケーブルって

どんなものなのでしょうか?

そんなにすぐに断線してしまう

ライトニングケーブルがあるのなら、

是非とも知っておいて気をつけたいものです。

やっぱり、100均で売っているような

製品でしょうか?

ちなみに、ダイソーなら108円で売っている

普通のタイプと

216円で売っているリール式タイプのものが

ありますが・・・

いやいや違います!!

それよりもっと身近の、

灯台下暗し・・・・

そう、買ったときについてくる

Apple製のライトニングケーブルが、

実は断線しやすいのです。

私は、まだiPhoneデビューして1年半の

新参者ですが、まだライトニングケーブルは

ぴんぴんして元気です!!(笑)

しかし、ネットの口コミを見ると、

結構Apple製のライトニングケーブルが

断線したと泣かされている人は

多いですよね!

買い替えるとしても、「2200円」

結構お高いですよ!

それなら、上記でご紹介した

「MFi」認定製品の方が、よほど

お買い得ってことです。

これ、覚えておいて下さいね!

ただし、Appleのメンツのために言っておくと、

使い方さえ間違えなければ、

そうそう断線することはありません。

その方法は、絶対にコードを引っ張って

抜かないこと、

根元のコネクタ部分を持ってまっすぐ丁寧に

抜くことを習慣化すれば、

まず、断線することはないと思いますよ。

そんな、ライトニングケーブルの購入は

こちらからどうぞ!




スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク