JAFナビプレゼント情報2018! 毎年のJAFナビの豪華すぎるプレゼント情報をチェック!

スポンサードリンク






JAFナビでは、毎年新年に、
お年玉プレゼントキャンペーンを行っています。

このプレゼントキャンペーンは、
かなり豪華な内容で知られています。
なので、毎年欠かさずキャンペーンをチェックしている人も多いようですね。

では、2018年新年のプレゼントキャンペーンは、
どのようなものなのでしょうか。
ここでは、キャンペーンの内容や、
キャンペーン情報の予測をまとめました。

2018年新年のJAFナビプレゼントキャンペーンの内容をチェック!

まず、2018年新年の

JAFナビプレゼントキャンペーンの内容を見ていきましょう。

東京エリアのプレゼントは、

グッズや優待券のラインナップが充実しています。

一方、千葉エリアに入ると、宿泊チケットのラインナップが少し増えます。

東京は「都会」のイメージなので、

宿泊系のラインナップはどうしても少なくなるのでしょうね。

新年プレゼントのラインナップが幅広いのは、

何と言っても大阪エリアです!

宿泊チケットや優待券も、

かなり豊富な種類が用意されています。

そして、グルメ系のプレゼントが

充実しているという点が大きな特徴です。

普段なかなか食べられない

珍しい食材のプレゼントがたくさん用意されています。

又、豪華レストランの食事券なども多数あり、

夫婦やカップルに人気であるようです。

さすが食い倒れの街・大阪ならではのプレゼントですね。

関西~九州エリアのプレゼントは、

宿泊チケットだけでなく、船の旅の招待もあります。

豪華な食事とキレイな部屋で心行くまで船の旅を満喫できる、

素敵なプレゼントです。

こちらもペアチケットなので、

大好きな人を誘って行けたら最高ですね。

当選するのはそれぞれ2~3組なので、

抽選では、かなりの激戦が予想されます。

他にも、最新の電子機器や洋服・靴など、

実用的な賞品も充実しています。

中には、お子さんがいる家庭向けに、

「大きなぬいぐるみ」までありますよ!

とにかく商品ラインナップの幅が広いのが、

JAFナビ新年プレゼントの魅力です。

JAFナビプレゼント2018年のキャンペーン情報を予測してみた

では、JAFナビプレゼント2018年のキャンペーンは、

どうなるのでしょうか。

そのキャンペーン情報について予測してみたいと思います。

まず、実用的な賞品としては、

人気の電子機器の最新機種がたくさん出るでしょう。

例えば、新しいデジカメやゲーム機が欲しい人は狙い目ではないでしょうか。

家電の賞品もありそうですが、

やはり、デジタル機器の賞品の方が多いかもしれません。

次に、宿泊チケットは例年通り、

関西~九州エリア地域のホテルが多いでしょう。

特に、人気のビーチリゾートの宿泊チケットが多そうですね。

でも、信州や東北エリアの宿泊チケットも毎年充実しています。

なので、2018年新春も、

引き続き豊富なラインナップが見られるでしょう。

温泉旅行に行きたい人は、

信州や東北エリアの宿泊チケットを狙うといいかもしれません。

グルメ系のプレゼントは、

ご当地食材の賞品が充実するのではないかと予測できます。

特に東北エリアや九州エリアなどには、

そこでしか食べられない食材が色々ありますね。

そのエリアのご当地食材などが賞品ラインナップに並ぶでしょう。

B級グルメ的なものから高級食材まで、

毎年幅広いラインナップです。

なので、2018年の新年プレゼントでも、

たくさんの食材賞品で賑わうでしょう。

そして、食材だけでなく、

レストランの優待券も充実すると予想されます。

今年も引き続き、豪華レストランの招待券の種類も豊富でしょう。

特に、食い倒れの街・大阪エリアの

レストランの招待券は期待できそうですね。

又、各種優待チケットも、

新年プレゼントの中では見逃せない賞品の1つです。

JAFナビの新年プレゼントでは、

世界に有名な芸術家の展示会の優待券が毎年そろっています。

東京エリアの美術館を中心に、

今年もかなりの種類の優待券がそろうと予測されます。

もし当然すれば、一流の作品を無料で堪能できるチャンスですね!

まとめ

JAFナビの新年プレゼントでは、

珍しい賞品のラインナップが充実しています。

当選すれば、楽しいイベントの予定がまた増えるかもしれません。

又、普段なかなか食べられないものが家に届くかもしれません。

人気のプレゼントなので、抽選は激戦になってしまいますが、

当選したら嬉しいですよね!

新年の運試しも兼ねて、ぜひ応募してみてくださいね。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク