生まれ変われる!一生困らない人見知りの完全克服法!

スポンサードリンク






人前で話すのが苦手、

初対面の人だと緊張してしまう、

他人の目が気になる、

自己主張できないと悩んでいるあなた。

自分は人見知りだからとあきらめていませんか?

人見知りのままだと就職や結婚などが思うように進展しなかったり、

学校や職場の人間関係を構築することや維持することすら困難になってしまいます。

人生にマイナスばかりです。

実は私も学生時代は人見知りでした。

ゼミの発表は緊張して震えが止まらない。

コンパしても彼女はできない。

就職の面接は落ちてばかり。

今振り返ればかなり人生で損をしてきました

しかし大学卒業後、

派遣会社に就職し一変しました

派遣会社で営業を担当していましたから、

取引先と商談や派遣スタッフの面接をしなければなりません。

新しい取引先開拓のために見知らぬ会社に飛び込み営業もしなければなりません。

人見知りだから無理だと仕事を拒否するわけにはいきません。

こうして人と接しなければいけない環境に身をおくことで、

人見知りを徐々に克服していったのです

「環境が人を変える」。

このことを実感しました。

ではどうやって人見知りを克服していけばいいのか。

私の経験では無理矢理人と接しなければいけない環境に身をおき

慣れることにつきます

そこでおすすめは接客関係のアルバイトです。

学生の方はもちろん、

社会人の方なら副業としてチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

今は空前の人手不足で求人は多数あります。

お金をもらって人見知りを克服できるのですから一石二鳥です。

これで安心!面白いくらい人見知りが克服できるバイトBest4

  1. コンビニ店員

子供からお年寄りまで幅広い年齢層と接するのはコンビニしかありません。

あいさつ程度で高度なコミュニケーション能力は要求されませんので人見知りの方に最適です。

「いらっしゃいませ」「ありがとうございました」と最初はあいさつ程度から始め、

慣れたら新商品をおすすめするなど、

常連さんに話しかけてみましょう。

また、24時間年中無休なので、

勤務時間の融通が利きやすいのもメリットです。

  1. マクドナルドなどの大手外食チェーン

大手チェーンですからマニュアルが徹底されており安心です。

チェーンによってはおじぎの仕方から笑顔の作り方なんて研修もあります。

お客様への接客はもちろん、

一緒に働くスタッフとチームプレイを通じ、

人見知りを克服していきましょう。

  1. 売り子

プロ野球や高校野球を球場へ見に行くと必ずいます。

「ビールいかがですか」と大きな声を上げて売り歩いている人たちです。

タレントのおのののかさんが売り子やっていた時、

トップクラスの売上だったようです。

私もやったことがありますが、

アルバイトにしては珍しく歩合制なので皆さん結構必死です。

売れば売るほど稼げます。

ただ満員の球場で大声を出すのは緊張しますし勇気がいりますが度胸がつきます。

人見知り克服にはうってつけのバイトです。

  1. スターバックス

大手チェーンですから業務に関するマニュアルは徹底されていると思いますが、

このチェーンは接客についてのマニュアルはありません。

どうしたらお客様に喜んでいただけるか?

自ら考え行動することが推進されていますので、

人見知りの方には少々敷居が高いかもしれません。

しかしスターバックスに関する本は多数出版され、

顧客満足度、

従業員の満足度ともに高く、

大学生のアルバイト先としても人気があります。

チャレンジしてみる価値はありそうです。

身も心も救われる人見知り克服セミナー、限定版

仕事が忙しくて時間がない、

就業規則で副業禁止だからバイトできないという方には

人見知り克服セミナーへの参加がおすすめです。

ただ、セミナーを受けて学んだことを日常の生活や仕事に活かせなければ元の木阿弥です。困難であれば、

セミナー講師から個別カウンセリングを受けることも考慮しましょう。

まとめ

自分は人見知りだからと逃げてばかりでは状況は好転しません。

正面から立ち向かっていかなければ克服は難しいでしょう。

バイトの求人情報を見る、

セミナー情報を探すなど、

まずは第一歩を踏み出すことから始めてみましょう。




スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク