AZAクリアとは。ニキビ跡や酒さ、脂漏性皮膚炎に悩んでいる人の特効薬?

スポンサードリンク






顔の湿疹や肌荒れはは女性の悩みのうちの一つです。

特にニキビ跡酒さ脂漏性皮膚炎は深刻な症状です。

医者の診断を受ける前に自宅で治療できる方法を探している。

できるだけ副作用の少ないものはないだろうか?

そんな悩みを持つ方も多いと思います。

AZAクリアというクリームをご存知でしょうか?

ロート製薬から発売されているクリニック限定化粧品です。

ニキビや酒さに効果的と言われているクリームです。

よく効くと評判のようですが、なぜ効果的なのでしょうか?

また、副作用の心配はないのでしょうか?

今回はAZAクリアについて詳しく調べてみましょう。

AZAクリアの効果とは。ニキビ跡や酒さ、脂漏性皮膚炎に効果的な理由とは

AZAクリアはニキビや酒さに効果的な

アゼライン酸を20%配合しています。

アゼライン酸は穀物や酵母などの天然物質に含まれる酸です。

欧米ではニキビなどの治療薬として

一般的で30年前から使用されています。

日本では医薬品として承認されていないのですが、

化粧品の中に配合されています。

アゼライン酸には以下のような効果があります。

1.毛穴のつまりを改善する。

2.皮脂の分泌を抑える。

3.抗菌作用によりニキビ菌を殺菌。

4.抗酸化による炎症の改善。

5.メラニン生成の抑制。

さらに、酒さの原因物質であるカリクレイン5

というタンパクを抑える効果もあります。

欧米ではアゼライン酸20%、30%配合の治療薬は珍しくありません。

しかし、日本でアゼライン酸を20%も

配合しているのはAZAクリアだけではないでしょうか?

そのためか、クリニック限定品とされていて、

普通の薬局では購入できません。

Amazonでは扱いがあるようですが、現在品切れ状態です。

アゼライン酸は確かに効果的なようですが、

即効性はそれほどないようです。

ドキシサイクリンなどの一般的な酒さの

治療薬に比べると効き目は緩やかです。

使い始めてすぐに効果が出ることは

ないようですので、気長に使ってみましょう。

あるブログの情報では2カ月くらい

続けてみることを勧めています。

注意!AZAクリアには副作用もあるらしい

効果が緩やかということは副作用も

ないように思えますが本当でしょうか?

ネットでは若干の副作用が報告されています。

使い始めの当初に肌にヒリヒリ感を受けるというものです。

でも、このヒリヒリ感は医師の処方する

医薬品よりはずっとマイルドのようです。

また、通常は使い続けているうちに改善するようです。

効果と副作用の出方には個人差があります。

これは一般的な化粧品にも書かれていますが、

肌にあわず症状が悪化する場合もあります。

これは副作用というよりも体質の問題と思いますが、

このような場合はすぐに使用を中止するのが良いでしょう。

AZAクリアについての副作用はこの程度ですが、

主成分のアゼライン酸はどうでしょうか?

アゼライン酸の安全性データシートによると

危険物として分類されているようです。

有毒性として眼に対する重篤な

損傷性と刺激性があげられています。

もちろんこれは100%のアゼライン酸の話です。

しかし、AZAクリアのアゼライン酸配合量は

20%と高いので、やはり注意が必要でしょう。

肌の弱い方は狭い範囲や、症状のない部分で

まずは刺激性を確認してから使用しましょう。

また、万が一誤って眼に入った場合は

すぐに流水で洗い流すのが良いでしょう。

また、AZAクリアの使用方法として、

化粧水と乳液の後に使用する人が多いようです。

これは使用法で勧められているのかもしれませんが、

刺激を弱めるのには効果的です。

直接使用せず、乳液の上から塗ると良いでしょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

ニキビ跡や酒さ、脂漏性皮膚炎に効果的と言われるAZAクリア。

特効薬というほどの即効性はないようです。

でも、化粧品としては20%と高濃度の

有効成分アゼライン酸を配合しており、

マイルドで時間がかかりますが、効果は得られるようです。

また、医薬品に比べて副作用が弱いようです。

医薬品を試したけれども副作用が強すぎた、効果が出なかった、

という方にはお勧めかもしれません。




スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク