10歳若返る!その猫背を治す方法

スポンサードリンク






猫背になっているあなた!

そのままでは老けて見られてしまいますよ。

デスクワークやスマホを操作していて気づいたら、

猫背になっていたなんてことはありませんか?

画面を見つめていると身体が徐々に前のめりになってきますよね。

それにイスに深く腰掛けて、

背もたれに身体を預けている人が多いのではないでしょうか。

そんなことばかりしていたら、

身体がそのままの状態で凝り固まってしまって姿勢が悪くなる一方ですよ。

頭の重さが約5kgあるってご存知でしたか。

猫背になってしまうと頭をうまく支えることができなくなってしまいます。

頭が前に突き出してしまって、

肩は内側に入ってしまって徐々に腰が曲がっていきます

腰が曲がっていると年老いて見られますよね。

きれいな姿勢を保つことで、10歳若く見られますよ。

いつまでも若々しくみられるために、姿勢を正しましょう!

見違えるほど真っ直ぐに!猫背を治す最新筋トレ!

日頃の姿勢の悪さから猫背になってしまいます。

姿勢の悪さの他にも、

筋肉不足で身体を支えることができなくなっている場合もあります。

インナーマッスルを鍛えて、猫背を治しましょう!

猫背を治すには、腹筋と背筋をバランスよく鍛えることが重要です。

どちらかに筋肉が付き過ぎてもよくなりません。

インナーマッスルの鍛え方

1.うつ伏せになって肘をつきます。

2.肘をついた状態で身体を持ちあげ、腕立て伏せをするような姿勢をとります。

3.30秒くらい、まっすぐに身体を維持します。3回ほど行います。

慣れてきたら回数を増やしていきましょう。

その他にもストレッチポールやバランスボール、

ヨガで歪みを治すことができますよ。

自分に合った方法を見つけましょう!

70代まで大丈夫!!猫背を治す簡単ストレッチ!

筋トレが難しいという方は、ストレッチがオススメですよ。

両手を前に突き出して、

ゆっくりと頭上にもっていき背中の方へまわすようにします。

肩を大きく回すことで、肩周りの筋肉がほぐれて

内側に入り込んでいた肩を元の位置に戻すことができます。

他にも、両腕を頭上へ持っていき片方の手首を持ちます。

手首を持った方へゆっくりと身体を傾けるようにします。

反対側も同じようにします。

脇の下の筋肉が伸びで肩周りに柔軟性がでてきます。

どちらも簡単にできるストレッチで、

続けていくことで程良い筋肉を付けることができ

猫背を改善していってくれますよ。

もう少し身体を動かせる方は、ラジオ体操がオススメです。

身体全体を使うので歪みを治すことができ、

柔軟性も出てくるので怪我の防止にもなります。

まとめ

猫背は老けて見えるでけでなく、

頭痛や肩こり、腰痛といったさまざまな不調を引き起こします。

いつまでも健康で若々しく過ごしたいものですよね。

姿勢を正して、猫背にならないように気を付けましょう。




スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク