生乾き対策の決定版とは?洗剤がポイントだった?

スポンサードリンク






洗濯物の生乾きというと

すぐに思い浮かぶのは『梅雨時期』ですが、

最近はそれだけとも言えません。

今年は、8月も曇りの日がとても多く、

10月には長雨が続いた上に一部で雪も降ったり、

カラッと晴れる日が少なかったくて、

晴れていても突然の雷雨で洗濯ものがびしょぬれ

なんて言うこともあります。

特に一人暮らしともなれば、

外に干すわけにもいかず、

つい室内星が増えて、

生乾き状態で臭いが気になる、

という人も多いと思います。

そんな生乾き対策に効果を発揮する

優れものの洗剤が続々登場しています。

その中からおすすめの商品をご紹介するともに、

冬こそ生乾き対策が必要!というお話もしたいと思います。

生乾き対策に効果的な洗剤のおすすめはこれ!

生乾き対策にキーワードは、何といっても

『抗菌』『除菌』です。

『抗菌』とは、臭いの原因菌の増殖を抑えること、

『除菌』とは、その原因菌そのものを減らすことです。

この『抗菌』や『除菌』効果の高い洗剤が生乾きには、

とても効果があるということを是非知っておいて下さいね!

まず、一番人気の実力派洗剤は、

『部屋干しトップ除菌EX(ライオン)』です!

汚れや菌だけでなく、『ウイルス』まで落としてくれる実力派洗剤です。

生乾き臭に効果のあるダブル分解酵素や消臭成分が配合されいるので、

しっかり臭いを抑えてくれます。

60%以上でイヤナ臭いが発生しないという『菌の抑制率』なんと

83%もあるのです!

『アタック高浸透リセットパワー粉末(花王)』

「ワイドハイターEXパワー」と一緒に開発された

肝いりの商品で、強い潜在力に加えて、

除菌効果にも大変優れています。

『部屋干しトップ液体(ライオン)』

最初におすすめした『部屋干しトップ』のこちらは

液体タイプになります。

液体は使いやすいですし、その実力も折り紙付きです。

部屋干しの際の生乾き臭を抑える抗菌成分がしっかりと

配合されています。

『アタックNeo抗菌EXパワー(花王)』

強力な抗菌成分で臭いの原因菌を99%抑制し、

部屋干しの際の抗菌、消臭効果が大いに発揮されます。

『トップスーパーノックス(ライオン)』

繊維の1本1本からしっかり汚れを浮かし、

さらにその汚れをナノレベルまで分解する

スパーナノ洗浄で部屋干し臭のもととなる

皮脂汚れなどを強力に落してくれます。

色々あって迷ってしまいますし、全部試してみたくなりますが、

ご自分に合った生乾き対策の強い味方を見つけて下さいね!

冬こそ生乾き対策が必要な理由とは

冒頭にも書きましたが、

生乾きというとイメージするのは梅雨時期の

あのジメジメしたお天気ですよね。

でも、それにも劣らず気をつけないといけない季節が、

「冬」なんです。

洗濯物がカラッと文句なしに乾いてくれる状況は、

雲一つない快晴の状態で

お日様に照らされることです。

充分に乾ききった状態で取り込むときの

爽快感はたまりませんよね!

しかも、嫌な臭い一つせず、

サッパリしています。

その理由はというと、

太陽光の『紫外線』です。

紫外線というとまず思い浮かぶのは、

お肌の強敵ということ。

確かに、シミやシワの原因にもなるのですが、

その分殺菌力も強く、

これで嫌なにおいの原因菌を

完璧に死滅させてくれるわけですね。

1年のうちでこの紫外線が強くなるのが

5月から8月くらいです。

そして、11月くらいからかなり弱くなり

もっとも弱くなるのが

12月から2月くらい

そう、冬が一番紫外線が少なくなるのです。

どれくらい少ないかというと、

最も多い夏と時期と比べると、

なんと3分の1から5分の1にまで

減ってしまうのです。

日が昇るの時間遅ければ、

日が暮れる時間も早いので

しっかりお日様にさらして

乾かせる時間も限られてきます。

まとめ

日照時間が少なくて、

満足いく洗濯ができにくい冬こそ、

抗菌力や除菌力に優れた洗剤を

うまく利用して

気持ちよく仕上げて行きたいものですね。




スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク