メルカリの宅急便コンパクトがすごい!便利する活用方法まとめ

スポンサードリンク






あなたはメルカリを利用していますか?

私は、とても利用しています。

子沢山の私にとっては、子供服を買うのもすごくお金がかかるので、いつもメルカリで買っていて、小さくなれば出品したりもしています。

買うのも簡単ですが、送るのもとっても簡単なんです。

捨てるよりは売った方がお金になりますし、意外なものが高値で売れたりと、嬉しいことがたくさんです。

売るときにはもちろん、送らなければなりません。
そんな時に利用するのが、メルカリの宅急便コンパクトです。

送料が安いのがとても嬉しいです。

でも、どこで利用できるのかわからない方も多い方も多いかと思います。

そんな方に、メルカリの宅急便コンパクトの使い方を紹介しますので、ぜひ参考にしてくださいね。

メルカリの宅急便コンパクトとは。サイズ、重さ、送れるコンビニなど

メルカリの宅急便コンパクトは、メルカリで売れた商品を送るときに利用します。

希望であれば匿名で送ることもできます。

メルカリは、顔が見えない方との取引ですので、もし悪用されたら?なんてことも、考えてしまうかもしれません。

そんなあなたには匿名配送を利用してみてくださいね。

私が利用してきたのが、20件ほどですが、匿名以外で送られてきたのは、5件くらいです。

ほとんどの方が匿名を利用されています。

配送方法について
それでは、配送の仕方について説明します。

まずサイズですが、縦25センチ×横20センチ×厚み5センチとなっています。

専用ボックスのフタが閉じればOKという形ですので、重さの制限はありません。

それよりも大きい物も受け付けはできます。

上限は160サイズまでとなっていますので、服などを大量に送りたい方は、メルカリ便でお安く送るのがいいですね。

送れるコンビニですが、ファミリーマートサークルKサンクスセブンイレブンとなっています。

コンビニ以外では、ヤマト営業所となっています。

宅急便コンパクトに入らない大きさのものは宅急便を利用することになりますが、らくらくメルカリ便として取り扱いのため、通常の宅急便よりも料金は安く設定されています。

郵便局ではゆうゆうメリカリ便も利用できます

その他には、郵便局ではゆうゆうメルカリ便というサービスもあります。

サイズはは3辺の合計が60センチ以内。
その以上になりますと、3辺の合計が80センチ、100センチとなっています。

重さの上限は、一律25キロまでとなっています。

サイズが大きくなればなるほど、金額は高くなっていきます。
取り扱いコンビニは、ローソンです。

どちらもコンビニが利用できるので、とても助かりますね。
私の近所にも、メルカリ便を扱っているコンビニは、結構あります。

メルカリで宅急便コンパクトを便利に活用する方法


メルカリの宅急便コンパクトは、伝票を記入することはありません

また、送料込みの出品でしたら、送料も売上金から引かれますので、その場で何も支払うこともありません。

自宅で専用バーコードを出して、それを持ってコンビニへ行きます。

ファミリーマートでしたら、ファミポートでそのバーコードをかざすだけです。

そして、専用のシールを発行し、専用の箱を購入し、送りたいものを詰めて送るだけです。

とても簡単ですよね。

お互いの個人情報を知ることなく、プライバシーに配慮された配送ができます。

私自身、メルカリを知るのが他の人よりも遅れていましたが、今では、この便利な配送方法にすっかりハマってしまいました。

メルカリ以外で、荷物を送らなければならないとき、とても時間がかかるなと思ってしまいます。

とても便利なので、ぜひ利用してみてください。

まとめ

メルカリの宅急便コンパクトについてまとめていきました。

わかりやすかったでしょうか?やり方がわからなくて、送ったことがないという方、この機会に、メルカリの宅急便コンパクトで荷物を送ってみませんか?

とても便利で、お安く送ることができますよ。




スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク