もしかして会社辞めたい病!?どうしても会社に行きたくなくてツライ・・・。

スポンサードリンク






仕事を辞めたい、今日はどうしても会社に行きたくない・・・

このようなことは、働いていれば誰しも思うことです。

しかし、仕事を辞めたい、行きたくないと思っていても、

そう簡単にはいかないのも事実です。

今回は、どうして会社を辞めたい、行きたくないと思うのか、

原因の追求をしていきましょう。

人それぞれ?会社辞めたい理由あるある

では、なぜ会社を辞めたいと思うのでしょうか。

下記に主な理由を4点まとめました。

当てはまるものはあるでしょうか。

1. 給料(給与)が安い

給料が思っていたより少ない、残業代がでない(少ない)、

福利厚生が手厚くない、などが挙げられます。

最初のうちは、「まぁ、こんなもんか・・・」と思っていても、

実際には、生活していったり、周りの話を聞いたり、仕事内容と比較してみると、

「あれ?今の給料・・・少ない?」と思うこともあります。

仕事のやる気には金銭的な部分も関係してます。

2. 人間関係に耐えられない

仕事をしていくなかで、会社の同僚・上司に馴染めないということはないでしょうか。

些細なことが重なって起きることで、ストレスがたまる場合や、

同僚・上司から、明らかに悪質な態度を取られるなど様々です。

職場では、様々なタイプの人たちが働いています。

そのような環境の中、自分のベストを出せる人はよいですが、

環境に馴染めない方には、人間関係問題はつらいですよね。

3.仕事内容が自分のしたことを合ってない

1日8時間労働だとして、丸一日同じような仕事を、一週間、二週間・・・依頼された場合、

誰でも嫌気がさして、辞めたい・行きたくないと思うのは当然です。

自分の好きなことを仕事にしていける人は、数少ない。

「お金を稼ぐために、働かないと」と、自分の中で割り切れればいいですが、

現在の仕事内容をどうしても好きになれない人には、仕事を続けていくのは難しいでしょう。

また、自分の好きなことを、どうしても仕事としてやっていきたいと思って、

前向きに行動するために会社をやめていく人もいます。

4.労働時間が異常だ

今年に入ってから、労働時間に関して関心が集まっています。

夜遅くまで、働いて、家に帰って、またすぐ仕事・・・・の繰り返し。

下手をしたら、連日会社にとまってまで働いているひともいます。

リフレッシュする時間すらなく、また仕事の生活はそう長くは続くものではありません。

また、ストレスの原因にもなります。

他にも、様々な原因があります。

では、会社をやめたいNo1の理由はなんでしょうか。

まじでこれ!会社辞めたい理由No1が実は人間関係にあった

No1の理由は「人間関係」でした。

最近では、若年層の「職場の飲み会(歓迎会・懇親会)の参加を嫌がる」ことが話題です。

このことから、職場の関係がドライなのかなと思う人も多いでしょう。

ある調査では、「仕事をしていくうえで人間関係に不安を感じる」と回答する人が約60%。

しかし、その反面、「仕事を通じて人間関係を広げていきたい」と回答する人が約90%。

当たり前ですが、みんな基本的にはよりよくしていこうと思っています。

ですが、よりよくしていきたいと思っていても、

職場には、「どうしても○○さんの性格が受け入れられない」、

「挨拶をしなかったり舌打ちをしたりと常識やマナーのない人」、

など様々な人がいて、自分にとって不愉快なことが重なっていくと、

ストレスを貯めてしまい、どうしてもマイナスな方向に物事を考えてしまいます。

まとめ

いかがだったでしょうか。

仕事を辞めたいと思う原因は人それぞれです。

原因を把握して、対策をとっていき、よりよい方向に物事が進めばいいですが、

そううまくいかない場合もあります。

どうしても、自分の中で納得できないことがある場合は、

無理して現在の会社で働き続けても、良いことはないでしょう。

そんなときは、転職を考えてみてもいいのではないでしょうか。




スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク