子育て大変なのいつまでー!?もう本当に勘弁してと思ったお母さんへ

スポンサードリンク






待ちに待ったわが子との対面は感動に包まれる瞬間です。

しかし、可愛いわが子でも毎日の育児は大変です。

24時間365日の休みなしの子育て。

自分の時間も無く、ゆっくりするヒマもありません。

余裕が無くなりイライラしてしまう事もありますよね。

そんな大変な子育てですが、

小さいうちは大変でも徐々に大きくなるにつれて

自分で出来ることも増えて手がかからなくなってきます。

今は、もう勘弁して!と泣きたくなる毎日ですがずっと続くわけではありません。

同じように感じているお母さん達はたくさんいます!

うちの母が語った!子育ての大変な時期は○歳までらしい

産まれてきた赤ちゃんは自分では何も出来ません。

当たり前の事ですが、全てはお母さんや他の人の助けが必要です。

動物と比べるのも変な話ですが、

他の生き物は生まれてすぐに自分の力で立ち上がり歩いたり、

お母さんのおっぱいを自力で飲んだりしていますよね。

人間の赤ちゃんはそう考えるととても手がかかるものなのです。

オムツを替えて、授乳して、寝かしつけて、

その間に家事をして、自分の事をして。

毎日が大変で目が回ってしまいそうです。

一体、いつまでこんな日々が続くのか不安になる事もありますよね。

そこで、うちの母に聞いてみました。

母曰く、本当に大変なのは3歳までとのことです。

3歳になれば言葉も通じて会話も出来るし、

大人の言うことも理解できます。

着替えや食事も一人で出来るようになりますし、

トイレも行けるようになります。

幼稚園や保育園に入れば色々な事を学んできます。

また、その時間はお母さんも少しはゆっくりと出来るんじゃないでしょうか。

母の話を聞いて納得しました。

確かに、3歳くらいになればひとりで色々と出来るようになりそうです。

お友達との関わりも増えてくるので一緒に大人しく遊べるようにもなります。

ちょっと待っててといえば、少しくらいなら待てると思います。

もちろん、子供はひとりひとり皆違うので成長のスピードや性格もまちまちです。

女の子は比較的、自分で何でもやりたがるので楽に感じるかもしれません。

とりあえずは、3歳になれば少しは楽になれるかも?

と思うとちょっとは気が楽になりますね。

子育てで大変なこと。みな同じなんだよ・・・

子育ては本当に大変です。

何でうちの子はこんなに泣くの?

何で寝ないの?

どうして食べてくれないの?

と悩む事もたくさんあると思います。

でも、それは皆同じ事です。

自分だけが大変で辛い思いをしているように感じますがそれは絶対違います。

皆同じように大変な思いをして悩んでいるはずです。

大変なのは皆同じ!ずっと続くわけではない!

毎日の子育てで、お母さんは頑張っています。

たまには、信頼できる人に頼って自分を労わってくださいね。

子供が大きくなったらその大変さも少し楽になるはずです。

適度に力を抜きながら育児を楽しんで下さい!




スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク