子育ての疲れが取れない・・・。そんなお母さんにおすすめな解消法とは

スポンサードリンク






毎日の子育て、お疲れ様です!

子供は可愛いけれど、

毎日の育児は想像以上に大変な事だと思います。

産まれたばかりの赤ちゃんは何もできません。

おむつの交換、授乳、寝かしつけ・・・

休みなしでお世話をしなくてはいけません。

少し大きくなれば、今度は自分の意思も出てきて

それはそれで大変です。

これはイヤ、あっちに行きたい、今は寝たくない・・・

などやりたい事もはっきりしてくる時期です。

毎日、毎日、お子さんと一緒にいるのは、

体も心も疲れますよね。

夜も思うように眠れなかったり、

ゆっくりと休憩する時間も取れなかったと、

お母さんは疲れがなかなか取れません。

ついイライラしてしまう時もあるはずです。

でも、お母さんが疲れてイライラしてしまうと

お子さんも楽しくありません。

できるなら、元気で笑顔のお母さんでいたいものです。

そこで、今回は子育ての疲れが取れないお母さんのために、

解消法を調べてみました。

是非参考にしてみて下さい。

子育ての疲れの解消法おすすめまとめ

子育て疲れの解消法をいくつかまとめてみました。

・まずは寝る!

体を休ませるには睡眠がとても重要です。

でも子供がいると夜中に起こされたり、

朝早くに起きなければならなかったりと

充分な睡眠時間を取ることは難しいです。

子供が寝ている間に家事や掃除をしちゃおうと思う

頑張り屋さんのお母さんも多いと思いますが、

できれば一緒に昼寝をしましょう

家事は最低限できていれば良しとして、

自分の体を優先して下さい。

昼間に5分寝るだけでも、

疲れが少し取れるはずです。

旦那さんがお休みの時には、

夜は子供と一緒に寝てもらって

お母さんはひとりでのんびり眠るのもいいと思います。

泣かないか心配になってしまうかもしれませんが、

旦那さんを信じて任せてみてはどうでしょうか。

イクメンになってもらうチャンスです。

・自分の事に時間を使う

自分の好きな事を

たまには思いっきりやってみましょう。

美容室へ行ってゆっくり過ごすのもいいですし、

エステに行って癒されたり。

自分の趣味がある人は、趣味に時間を使うのも良いですね。

旦那さんやおばあちゃん、一時保育など

少しの時間子供と離れて自分の好きな事をやれば

リフレッシュできてまたがんばれます。

旦那さんが休みの日は、

3時間は自由時間をもらうなどできればいいですね。

一人カラオケで思いっきり歌うのも

ストレス解消になりそうです。

・人と話す

小さい子供とずっと一緒にいると、

大人と会話しないで1日が終わったなんて事もよくあります。

遠くへ出掛けるのは疲れてしまいそうですが、

子供と一緒に行ける児童館や支援センターなどがあれば

利用してみましょう。

他のお母さんと悩みを共有できるかもしれません。

同じ小さい子を持つお母さん同士なので、

分かる!と思うことも多いはずです。

スタッフも経験豊富で色々な親子を見ているので、

悩みを相談すればよいアドバイスがもらえそうです。

子育て疲れる・イライラするのは皆いっしょ!

子育ては毎日24時間フル稼働の重労働です。

掃除や洗濯もしながらお子さんの世話をしているお母さんは

とても頑張っています。

疲れると、誰でもイライラしてしまいます。

イライラしている自分を責めたり、

自分は優しいお母さんじゃないなと落ち込んでしまうことも

皆が経験することだと思います。

他のお母さんを見ていると

ニコニコ笑顔で素敵だなと思う事もありますが、

実際にどんな生活をしているかは

外から見ているだけでは分かりません。

いつも笑顔でイライラしない

元気なお母さんは理想的ですが、

疲れるのは人間なら誰でもあることです。

疲れたと感じたら、一人で抱え込まずに

旦那さんやおばあちゃん、周りの人に話してみましょう

話を聞いてもらえるだけでも気持ちが軽くなるはずです。

上手に周囲の人に頼って甘えることも必要です。

まとめ

少しの時間でも、子供と離れてゆっくり過ごして見てください。

リフレッシュできれば、また頑張ろうと思えるかもしれません。

子供はあっという間に成長します。

無理をしないで、今しか味わえないこの時期を楽しんで下さいね。




スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク