チョコレートの効果とは?実は効能・効果がいっぱい?

スポンサードリンク






食べても全然OKだったわけとは!

私たちが大好きなチョコレート、でもいっぱい食べると甘いから太るかな?

ニキビができたらどうしようなど、ちょっと心配することはありませんか?

それで、チョコレートにたくさんある体に良い効果 を調べてみました。

1 チョコレートは、血圧を下げる効果がある。

これは、昔、みのもんたさんの番組でも特集していたものです。

2 善玉という、体に良いコレステロール値を増やす。

善玉のコレステロールは、ガン細胞も減らすと言われていますから、

嬉しい効果ですね。

3 炎症やストレスを改善する。

刺激物と言われることもあるので、炎症がある時、

ニキビの時など食べない方がいいのかと思ったら、そうでもないんですね!

チョコレートの効果的な食べ方が実はあった!美味しく食べる方法とは。

チョコレートの主成分は、カカオ・ポリフェノール。

これが、体の中で効果を発揮するのに、一番いい食べ方があるそうです。

それは、「チョコレートを時々、少しずつ食べる」

そうすると、チョコレートを食べてから、2時間くらいして効果が下がっていくのが、

いつも効果ある状態に保てるそうです。

チョコレートの理想の摂取量は、1日に200kcalが望ましいと言われていますが、

食べ過ぎても副作用はまったくないという話はびっくりしました。

でも市販のチョコレートは砂糖、ミルクなど、

カロリーの高いものも入っていますから、

カロリーの取り過ぎには気を付けながら、

体に良いチョコレートをたくさん食べたいですね。

ちなみに、ポリフェノールは、ミルクと一緒に摂取すると、

ポリフェノールが減少されるという実証があるそうです。

なので、チョコレートの効能を一番に試すのなら、

ブラックチョコレートがいいと言われています。

わずかな量でも、血圧を下げる効果があるそうです。

明治のチョコレート効果ってダイエットに聞くって本当?

チョコレート・ダイエットは本当にあるのでしょうか?

調べてみたところ、カカオ含有量が72%以上のチョコレートがいいと言われています。

ダイエットの場合は、ブラックチョコレートは脂肪の含有量も多いので、

ミルクチョコレートが効果的とか。

明治のチョコレートはカカオが豊富。

体にいいチョコレートなんですね。

私も、明治のチョコレートは、コンビニエンスストアやスーパーで買って来て、

常備しておくほど、好きなチョコレートです。

たくさんのいい効能があるチョコレート、それぞれの効能に合わせて、

いろいろおいしいチョコレートを食べて、ハッピーになれるといいですね。




スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク