朗報!鼻を高くする方法が本当にあった!

スポンサードリンク






「欧米人のようにスッと通った鼻筋に憧れる!」

「あともう数ミリでも鼻が高ければいいのに」

「鼻が低いのが悩み」

鼻はお顔の中心にあり、目立つ部分でもあることから、

しばしばコンプレックスにもなりがちですよね。

日本人をはじめ、アジア人は鼻が低い傾向にあります。

なぜでしょうか?

主な理由は、栄養状態と気候への適応が考えられます。

現代社会でこそ、欧米と日本の栄養状態に

大きな差はありませんが、

昔の日本は欧米に比べ、

栄養状態があまり良いとは言えませんでした。

栄養状態が良いと、甲状腺ホルモンが活発になり、

鼻を形作る軟骨の成長を促進し、

鼻が高くなるというわけです。

また、日本人は寒冷地から進化してきた経緯があり、

凍りやすい顔の出っ張りは

低くなったと考えられます。

鼻が低いことは、理にかなっていたのですね。

こうした理由から、

日本人は鼻が低い傾向にあるのです。

鼻が低いこと自体は悪いことではありません。

「たぬき顔」と言われるように、

鼻が低くてもかわいらしい、愛され顔の

タレントさんはたくさんいますよね。

とは言っても、この低い鼻を

なんとかしたいという方のために、

鼻を高くする方法をまとめましたので、

ご参考になさってくださいね。

鼻を高くするグッズ2018年最新まとめ

「美容整形をする勇気はない」

「整形までしなくても、自分でできる方法が知りたい」

そんな方のための、鼻を高くするグッズをご紹介します。

ノーズクリップ系

クリップを使って鼻の軟骨を癖付けるタイプのものです。

さまざまな種類が販売されています。

1日20~30分ほど装着するだけのお手軽さも魅力です。

お値段も数百円~2千円程度

お手頃なのもうれしいですよね。

テレビを見たり、洗った髪を乾かしたりする

時間を使えば一石二鳥ですね。

鼻プチ系

アイプチならぬ鼻プチです。

棒状のチップを鼻の穴にはめ込むタイプのものや、

テープで小鼻を引き締めるタイプのものがあります。

いずれも数百円~2千円程度とお手頃価格なのも、

取り入れやすくてよいですね。

マッサージ系

鼻筋専用の美顔ローラーです。

鼻の軟骨を刺激し、スッと通った鼻筋を目指せます。

お値段は数百円とお手頃で、ちょっとした空き時間に

コロコロと鼻筋をマッサージできるアイテムです。

グッズを使わずマッサージ

鼻筋を通すマッサージや、

小鼻をスッキリさせるマッサージ、

目と目の間の骨を叩く方法などがあります。

自分の指だけでできるので、お金もかからず

いつでもどこでも簡単にできるのがメリットです。

これなら簡単!鼻を高くするメイクの裏技まとめ

「アイメイクはばっちりなんだけど、

鼻のメイクってどうするの?」

お顔の印象を決めるのはやはり目ですので、

鼻のメイクはどうしても省略してしまったり、

方法が分からなかったりしますよね。

いまどき「整形メイク」なんて言葉もあるくらいです。

メイクでスッと通った鼻筋に変身するコツ

まとめてみました。

ハイライト

ハイライトとは、明るい色で

肌にツヤ感や立体感を与えるものです。

量の調整がしやすいパウダータイプが、

初心者の方に向いています。

ブラシで鼻筋にスッと入れましょう。

シャドウ

シャドウとは、ハイライトとは逆で、

やや暗めの色で陰影を与え、立体感を出すものです。

鼻筋すっきりシャドウの入れ方は次の通りです。

1.眉頭から鼻の付け根までスーッとシャドウを入れる。

2.ハイライト横の鼻筋に、

鼻先に向かって細くなるようシャドウを入れる。

3.鼻先に逆ハの字にシャドウを入れる。

4.フェースパウダーでなじませる。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

美容整形なくとも、

スッと通った鼻筋に近づくことができるなんて

今すぐ試してみる価値があると思いませんか?

グッズやメイクをフル活用して、

美鼻を目指してくださいね!




スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク