はま寿司持ち帰りメニューが花見や年末年始、お盆におすすめな理由とは

スポンサードリンク






はま寿司は、持ち帰りメニューが
とても充実しているということを知っていますか?

豪華な寿司ネタを
ふんだんに使ったはま寿司の持ち帰りメニューが、
今、大人気です。

特に、年末年始や花見シーズン・お盆など、
多くの人が集まる時期に人気のようですね。

そこで、はま寿司の持ち帰りメニューについて
詳しくお話していきます。

はま寿司持ち帰りメニューは年末年始にどんなものがある?

はま寿司の持ち帰りメニューには、
年末年始限定の特別コースがあります。

販売期間は、クリスマスの少し前~お正月の三が日にかけてです。
予約は、毎年11月の初めくらいから開始されます。
毎年大人気のコースなので、
早めに予約しないと売り切れてしまうようですよ!

では、気になるメニューの内容についてお話していきます。

コースは、3,000円・4,000円・5,000円と、3種類用意されています。

3,000円のコースには35貫入っているので、
2~3人の少人数向けです。

4,000円のコースには48貫入っているので、
4~5人くらいの家族向けです。

そして、5,000円のコースには63貫入っているので、
6~7人くらいの大所帯向けです。

はま寿司の年末年始の持ち帰りメニューには、
普段人気のある16種類の厳選ネタを贅沢に取り入れています。

なので、はま寿司の人気のメニューを、
幅広くたっぷり楽しむことができます。

どのコースにも、本まぐろの中とろや
本ズワイ、ウニが必ず入っていますよ!

又、人気のいくらやとろサーモンなども入っているので、
お子さんも喜びそうですね。

店舗によって若干内容が違うものの、
これらのネタはどこの店舗でも全て入っています。
なので、どこの店舗で注文しても、
ほぼ同じものが買えるので安心ですね。

又、3種類のコース以外にも、
500円の10貫コースもあります。
このコースは、「とろびんちょう+まぐろ」
「サーモン3種類」「四国・九州のブリ」の3つがあります。
この10貫コースも、「安くておいしい」と、
かなり人気を集めているようですよ。

花見やお盆にはま寿司持ち帰りメニューはありかなしか

はま寿司の持ち帰りメニューは、
お盆や花見シーズンにも人気を集めています。
では、気になるメニュー内容について見ていきたいと思います。

まず、お盆シーズンには、
お盆限定の持ち帰りメニューが販売されています。
お盆期間は基本的に、
持ち帰りはセットメニューのみとなっています。
「好きなネタをバラで持ち帰り」という形ができないので、
気をつけてくださいね。

ちなみに、お盆限定メニューが販売されるのは、
8月11~15日の5日間のみです。

お盆限定メニューは、
2,980円・3,980円・4,980円の3種類のコースになります。
2,980円コースには35貫、3,980円コースには48貫、
4,980円コースには63貫入っています。

但し、年末年始のように「贅沢ネタをふんだんに!」という形ではありません。
店舗によってネタの内容が違うため、
そのつどHPで調べなくてはならないようです。

続いて、花見シーズンの持ち帰りメニューについて見ていきましょう。
花見シーズンは、特別なコースメニューはなく、
通常の持ち帰りセットになります。
ただ、他の時期と違うのは、
「好きなネタをバラで持ち帰りすることもできる」という点です。
「自分の好きなネタだけ食べたい」という人には、
嬉しいポイントかもしれませんね。

では、お盆や花見に、はま寿司持ち帰りメニューは、
ありかなしかどちらでしょうか。
私は、「あり」ではないかと思っています。

確かに、お盆や花見シーズンは、
年末年始のメニューほどの豪華さはありません。
でも、安くてちょうど良い量の寿司をおいしく食べられるのは、
大きな魅力です。
お盆に親戚の人たちを迎えたり、
花見の時にお弁当を作ったりするのは、何かと面倒ですよね。

そんな時、リーズナブルでおいしい
はま寿司の持ち帰りメニューが役立つのではないかと思うのです。

まとめ

はま寿司の持ち帰りメニューは、
安くてメニューが充実しています。
特に年末年始のコースは、
豪華な寿司ネタがふんだんに使われていますよ!

又、お盆や花見シーズンも、
リーズナブル価格でおいしいメニューが揃っています。
「たくさん人が集まる」「料理やお弁当を作るのが面倒」という時は、
ぜひ利用してみてください。
見栄えも良く、おいしくいただけるので、
みんな大喜びするのではないでしょうか。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク