完全NG!赤ちゃん置いて買物とか絶対ダメ・・・だよね?

スポンサードリンク






出産して、お母さんは毎日大変になりますね。

赤ちゃんのお世話に加えて、家事もこなさないといけないとなると、

想像以上に大変になります。

今までは、一人で身軽に買い物にも行けましたが、

近所のスーパーに行くときも、赤ちゃんを連れて買い物となると、

身軽に簡単にとはいきませんよね。

少しくらいなら・・・寝ているすきに・・・と赤ちゃんを置いて買い物などは、

やはり少しの時間であっても、おすすめできません。

寝返りをうつかもしれないし、起きて泣き出すかもしれないし、

少し目を離したすきに何が起こるか予想がつかないからです。

おかあさんも、ひやひやしながら慌てて買い物に出かけても、

気が気じゃありませんよね。

やはり、少しの間の時間でも赤ちゃんを置いて買い物に行かずに、

一緒に出かけましょう。

わかった!赤ちゃん連れて買物するならここに注意!

一人で行くなら、いつのタイミングでもかわまないのですが、

赤ちゃんを連れて買い物となると、結構大変なものです。

買い物をできるだけ、スムーズに済ませるように、

気を付けておきたいことをお知らせしますね。

まずは、出かける前におむつ替えと授乳は済ませておきましょう。

おむつは最低でも2枚は持ち歩いた方が、いいかもしれませんね。

また、スーパーの中は冷房が効いていることが多く、

冬は外が寒いため、防寒対策として、ブランケットを用意しておきましょう。

ぐずった時のために、おもちゃも持ち歩いたほうがいいですね。

また、短時間で済むように、近場のスーパーで買い物リストを作っておきましょう。

天気が悪いときは、無理をしないようにした方いいかもしれません。

急に雨が降り出したなんてことになったら、大変ですからね。

車で行くなら問題ないですが、ベビーカーや抱っこひもで行く場合は、

あまり大荷物にならないように、必要なものだけを買った方がよさそうです。

赤ちゃんを連れて買い物は、結構大変なものですが、

外を散歩がてら気分転換にもなりますので、

たまには赤ちゃんを連れて買い物に出かけましょう。

赤ちゃんとの買物におすすめな抱っこひもはこれだ!

赤ちゃんが生まれて、必須なものいえば、抱っこひもですね。

両手があくので、家事をするときにも便利ですが、

赤ちゃんを連れて買い物に出かけるときも必要なものです。

抱っこひもと言っても、いろいろなタイプがあり、

肩に負担がかからないものを選ぶ方がいいので、

腰ベルトがしっかりしたものがいいですね。

①エルゴ・ベビー

やはり人気があって、デザインも可愛いものがそろっているものといえば、

エルゴ・ベビーです。

肩と腰ベルトが太くてしっかりしているので、体の負担が少なくていいですよね。

②グレコ ルーポップゼロ

上半身を包んでまるでおくるみで包まれたような抱っこひもなので、

ぐずっている時は最適な抱っこひもと言えるでしょう。

軽くて持ち運びしやすい抱っこひもです。

③ベビービョルン・ベビーキャリア

新生児から縦抱っこできるものなので、

首が座っていない赤ちゃんにも使用できるので、とても便利です。

簡単に装着できて、外れにくいので、

抱っこひもに慣れてないお母さんには安心して使える抱っこひもですね。

まとめ

どうでしたか。

赤ちゃんを連れて買い物も、ちょっとした工夫と、

しっかりした抱っこひもがあれば、少しは安心してお出かけできますね。

気分転換にも買い物に出かけるのは、いいことですで、

ぜひ赤ちゃんと一緒にお出かけしましょう。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク